脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。(一般的に「ネトウヨ」と呼ばれる人たちとほぼ同義です) 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。
    このブログについて(最初にお読みください)
    愛国カルト( ネトウヨ )の デマ と妄言の一覧(内容別)
    愛国カルト(ネトウヨ)のデマと妄言の一覧(発言者別)
    自民党と安倍政権による嘘・デマ・妄言・暴言・虚言・捏造の一覧

    《ブログランキングへのポチッと応援はとてもありがたいです》
    にほんブログ村 政治ブログへ

    (スポンサードリンク)


      このエントリーをはてなブックマークに追加
    (※スマホでは正しく表示されないことがありますので画面最下段の「PC版を表示」をタップしてください)

    7月9日に在日韓国人が不法滞在者扱いになり強制送還が始まるというデマについて数回にわたり取り上げました。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

    7月9日に在日韓国人が不法滞在扱いになるという意味不明なデマ
    「7月9日在日強制送還デマ」のその後:デマを肯定する卑劣な嫌韓カルト信者たち 
    法務省が「7/9デマ」を否定:それでも固執する呆れたまとめサイト

    これまでこのサイトでは「愛国カルト」という言葉を用いてきました。それは「日本は素晴らしいのだ」という愛国心が暴走して「日本が世界一素晴らしい」「日本を悪く言う奴は悪だ」という発想至ったという考えていたからなのですが、今回の「7月9日デマ」で考えを改めました。愛国心が暴走した「愛国カルト」もいますが、在特会のような人たちは最初から差別が目的で、愛国心は後付理由に過ぎないと思いました。

    最初から差別が目的の彼らに、「愛国」などと名をつけるのはふさわしくないし、「保守」の延長線上でないことも明らかです。彼らは愛国でも保守でもない、ただのレイシストです。彼らに「愛国」などという冠をつけることはできないので、このような人間はカルトレイシストと呼ぶことにしたいとおもいます。今回はそのカルトレイシストの異常性を改めてご紹介したいと思います。
    【「『7月9日デマ』は在日の自作自演」!? カルトレイシストの荒唐無稽ぶり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    愛国カルトの重鎮・井上太郎がかなり意味不明なツイートをしています。

    2015y07m14d_213539243
    参照

    なんでしょう、韓国嫌いをこじらせて北シンパにでもなったのでしょうか?
    【井上太郎は北朝鮮シンパ? 金一族は王家の血筋?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    愛国カルトの重鎮、井上太郎は以前「アンチ井上」についてこんなことを言っていました。
    2015y07m12d_140117624
    >>ごく一部をとりあげ批判し、己の一部の意見が全てで、己が正しいと独善的。

    まさに井上太郎のことですね。
      【ブーメラン井上太郎:嘘ばかりで品の欠片もないサイコパス】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    このブログで井上太郎のことは繰り返し紹介してきました。私はこの人物を愛国カルト(ネトウヨ)の中でも特に頭の悪く、卑劣で、人間として最低最悪の卑怯者だと思っています。


    そんなネトウヨ界の重鎮井上太郎は青林堂という出版社から『日本のために』という本を出版しました。 内容は推して知るべし。
    「偏向マスコミ」だとか
    「左翼を潰す」だとかの典型的な愛国カルト発言から、
    民主党政権が各省庁に「スパイ工作員を意図的に配置した」だとか
    「在日帰化人の左翼過激派が民主党本部事務員の身分で内閣府にまで入り込んでいた」だとかの根拠のない被害妄想
    また「外国人生活保護受給者は民主党政権になりいきなり上がった」というような実際の数字に明らかに反するデマ
    さらには在日韓国朝鮮人に対するこれまでどおりの井上太郎の差別発言で構成された最低のヘイト本です。

    もちろん、これまで通り一切情報ソースは書かれていません。参考図書なんてのが書いてあっても、その本の一体どこをどう参照したのかまるで不明です。

    2015y07m12d_122259349
     ↑青林堂はこういう本ばかり出してます
    【井上太郎の頭の悪さ:裁判に負けても負けたことさえ理解できない異常な嘘つき】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    7月9日に在日韓国人が強制送還になるというデマが流れていたことはこれまでに記事にした通りです(参照1参照2)。その先方を切っていたのが「余命三年時事日記」のようなデマブログや、「中国韓国在日崩壊ニュース」「あじあにゅーす2ちゃんねる」などの2ちゃんねるまとめサイトです。例えばタイトルからして酷い「中国韓国在日崩壊ニュース」はとにかく平気でデマを吐き続けました。
     
    2015y07m12d_142809553
    (↑中国韓国在日崩壊ニュース) 【法務省が「7/9デマ」を否定:それでも固執する呆れたまとめサイト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「7月9日に在日強制送還」というXデーが終わりました(このデマについて詳しいことはこちらの記事をご覧ください)。このデマを流していた人や信じていた愛国カルトな方たちの動きを見てみたいと思います。

    【「7月9日在日強制送還デマ」のその後:デマを肯定する卑劣な嫌韓カルト信者たち】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    この記事は本当はもっと早く書くはずだったんですが忙しくて遅くなってしまいましたが、超タイムリーな話題を取り上げたいと思います。

    なんかネット上では今年の7月9日から在日韓国人が不法滞在扱いになるだとか、通名が廃止になるだとか、徴兵対象になるだとか言ってる人が大勢いるようです。そのデマの実態を見てみましょう。

    2015y06m21d_103546369
    2015y07m08d_145837706
    (↑7月9日から通名廃止だとか在日一掃だとか信じる人たち)

    【7月9日に在日韓国人が不法滞在扱いになるという意味不明なデマ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    前回も紹介した元自民党衆議院議員渡部篤氏がまたすごいことを言っています。

    2015y07m06d_234030552
    本人のツイッター

    【1ビット思考が愛国をカルトにする:渡部篤「護憲は中国に日本侵略してもらうためのもの」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    自民党関連はもうやめにしたつもりだったのですが、元自民党衆議院議員の渡部篤という人がとても面白いことを言っていたので紹介したいと思います。

    2015y07m06d_174401489
    本人のツイッター
      【元自民党衆議院議員渡部篤「自民党は中国共産党に籠絡されている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    第1回
    第2回
    第3回
    第4回
    今回で自民党の憲法改正推進マンガに対する記事は最終回にします(マンガはこちらから読めます)。今回はマンガの第4話「みんなで考えよう」の内容を見てみたいと思います。  【愛国カルト化する自民党:卑怯な憲法改正推進マンガの嘘5】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    第1回
    第2回
    第3回
    これまでの3回に続いて、自民党が発行した憲法改正推進マンガのを見ていきたいと思います(マンガはこちらから読めます)。前回でマンガの第2話まで見ましたので、第3話を見たいと思います。 【愛国カルト化する自民党:卑怯な憲法改正推進マンガの嘘4】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    前々回の記事前回の記事の続きで、自民党が発行した憲法改正推進マンガの内容を見ていきたいと思います。(マンガはこちらから読めます) 

    注意:改めて強調しておきますが、この記事はあくまで自民党が発行した憲法改正推進マンガが事実と異なることを主張していたり、現行憲法を引用もなしに抽象的な形でが批判したりしていることをおかしいと批判するものであり、「改憲意見=おかしい」 と言っているわけでもなければ、護憲を主張しているわけでもありません。 【愛国カルト化する自民党:卑怯な憲法改正推進マンガの嘘3】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    このブログでは基本的に政治的主張はしてきませんでした。デマ、嘘、差別などがない限り、どのような意見であっても自由だというのがこのブログのスタンスだからです。しかし、現在の政権与党の安保法制のやり方は、あまりにも卑怯と嘘で塗り固めたものであるため、この記事を書いています。


    普段と違う雰囲気のないようになっていますが、あくまで自民党の行っている手続きに対する批判であり、集団的自衛権そのものの必要性や是非についての批判ではないことを強調しておきたいと思います。それ自体についての賛否の意見は自由であり、肯定も否定もしません。 【愛国カルト化する自民党:嘘と卑怯とご都合主義の安保法制で日本は人治国家になる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    前回の記事で自民党が発行した憲法改正推進マンガが卑怯な印象操作をしていることを紹介しました。今回はより詳しく見てみましょう。 (マンガはこちらから読めます)  【愛国カルト化する自民党:卑怯な憲法改正推進マンガの嘘2】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    現在有事法制の議論が活発化しています。これについては次回にでも書きたいと思っていますが、その前に、自民党の憲法改正推進本部が先々月に発表した『ほのぼの一家の憲法改正ってなあに』という漫画について書いておきたいと思います。(これまでこのブログでは特定政党の支持や批判をしたことはありませんでしたが、今回の自民党の行為はデマを振りかざす愛国カルト的行為と断じて良いと判断しました)

    2015y06m19d_153247890
    ↑これが自民党発行のトンデモ冊子『憲法改正ってなあに?』
    こちらから読めます)
     
     自民党の意図としては、「マンガを用いることで憲法改正に対する理解を深めたい、特に子育て中の主婦や学生に読んでもらいたい」と言うことらしいですが(参照)、マンガとしてのレベルの低さはおいておくにしても、この冊子には卑怯なミスリードや印象操作が溢れています。 【愛国カルト化する自民党:卑怯な憲法改正推進マンガの嘘1】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    愛国カルト(ネトウヨ)は、韓国人が「日本人になりすまし」て「自作自演」を行っていると根拠もなく言います。街宣右翼についても、昨年Jリーグ浦和レッズの試合でJapanese Onlyという横断幕が掲げられたときも、すぐに「韓国人の自作自演だ」と騒ぐ連中が現れ、今でもそれを信じている人が大勢います。もちろん根拠は一切ありません。


    つい先日、「秋篠宮佳子さま脅迫事件」という事件が起き、案の定あっという間に犯人を在日認定する人がわんさかあらわれました。今回はそれを見てみましょう。 【「佳子内親王脅迫事件」:韓国人になりすまして悪意を捏造・自作自演する「なりすまし愛国者」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    外国人犯罪率の話は「愛国カルト」が好む話題の一つです。彼らは外国人(主に中国人と韓国人)がいかに危険であるかを力説しますが、それらがほとんど間違いであることはこれまでにも述べてきましたので、 詳しくは以下の記事をご覧ください。

    確証バイアスに気を付けろ:在日の凶悪犯罪は本当に多いのか
    来日外国人犯罪検挙率は日本人より低かった!

    今回は新たにこんなものを紹介します。

    2015y05m12d_181908930
    参照
    【日本の囚人の97%は外国人?:こんなデマにも騙される人がいる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    百田尚樹氏がまたもデマに騙されています。

    2015y05m05d_171913437
    参照
      【百田尚樹氏またもデマに騙される:マイク・ホンダは朝鮮系?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    田母神氏は福島第一原発周辺の避難地域は安全だとか、戦後原発事故で死んだ人はいないだとか、核や放射能に対して無知を晒してきました(詳しくはこちら参照)。


    しかし、もしかしたら、彼は無知なのではなく生物の常識を超えた新しい存在なのかもしれない可能性が浮上しました。かなり前のツイートなのですが紹介します。

    2015y04m27d_093434687
    参照

    【田母神氏生物を超える! 放射線で健康促進!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    愛国カルトから愛される田母神俊雄氏。彼がどれだけおかしな人間であるかはこれまでにも何度か取り上げてきました。彼は被災者も女性も拉致被害者も蔑視したり、福島周辺の20キロ圏内は安全だと言ったり、とにかくデタラメなのですが、今回もデタラメなデマに騙され、沖縄の翁長知事についてとんでもないツイートをしました。

    2015y04m26d_204352503
    (参照 【田母神俊雄がデマに騙され沖縄批判:沖縄を見下す元航空幕僚長】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    これまでにも繰り返し述べましたが、愛国カルト(ネトウヨ)は、嫌いな奴を叩くためなら証拠なんて必要としません。室谷克実のようにいくらでもこじつけますし、デマだって平気で捏造します。

    2015y03m03d_014504989
    (↑「デマでもOK」と堂々と言う愛国カルトさん。参照


    元々は中国や韓国の反日的な態度に怒っていたのでしょうが、次第に中国や韓国を叩くこと自体が目的とスライドし、自分の考えと違えば「反日」と呼び、自分の思うような報道をしないマスコミは「マスゴミ」などと呼ぶようになったのだと思います。


    そして、2ちゃんねるまとめサイトは広告料を稼ぐためなのでしょうが、平気で捏造煽り記事を作るところがゴロゴロあります。その典型例が保守速報や、今回紹介する「あじあにゅーす2ちゃんねる」です。


    今月起きました広島空港でのアシアナ航空の着陸事故について、愛国カルトサイト「あじあにゅーす2ちゃんねる」はこのような見出しをつけました。

    2015y04m20d_002317760
    参照

    【「反日」を捏造する人たち:アシアナ航空機事故】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    このブログではこれまでも2ちゃんねるまとめサイトがいかにいい加減で信用のおけないものかを繰り返し取り上げてきました(参照)。今回はこんな記事を目にしたので紹介します。

    2015y04m18d_193126275
    参照
     
    いやあ、どうしてまとめサイトってこうも嘘をつくのが大好きなのでしょう? こんな捏造見出しをつけるとは絶句してしまいます。  【いつも通り捏造大好き2ちゃんねるまとめサイト:韓国警察がカメラ映像を捏造した?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    世の中には自分の主張に都合の悪いことは幾らでもあります。しかし、それを全て自分に都合よい情報に変えてしまう魔法の手段があります。それが「自作自演論」です。


    例えば、同時多発テロはアメリカの自作自演だなんてバカなネタにはいまだに騙されている人が大勢います。中にはISIS(「イスラム国」)まで戦争をしたいアメリカの自作自演だなんて言う人までいます。さらには真珠湾攻撃まで自作自演にしてしまう人がいるのだから、もうわけわかりません。(※真珠湾攻撃については、ルーズベルトは情報を掴んでいてわざと阻止しなかったという説はあるものの、アメリカの「自作自演」などどこをどうやったらあり得るというのか…)


    2015y04m17d_200938768
    2015y04m17d_201638439
    2015y04m17d_201749584
    2015y04m17d_201810052
    2015y04m17d_201854035
    2015y04m17d_201936049
    ↑例


    「自作自演論」は、自分に都合が悪い情報を全部都合がいい情報に変換できる最強の技です。当然、愛国カルトの方々も良く利用します。彼らが頻繁に行うのが「在日朝鮮人による自作自演」論です。 【街宣右翼は朝鮮人の自作自演?:都合が悪いことは「自作自演」にする人たち】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    これまでこのブログでは、愛国カルトがいかに一次ソースを確かめずに、SNSやまとめサイトで流れてきたデマ情報を鵜呑みにしているか、その危険性をずっと述べてきました。

    「在日韓国人の生活保護費は2兆3000億円」という、掛け算ができれば騙されないようなデマを吐く人と、それに騙される人。(参照

    「オバマ大統領が日本は単一民族国家で羨ましい」と発言したというまとめサイトのデマを無批判に信じる人(参照

    「日本の民度が世界一と国連が認定」というデマを信じて拡散する井上太郎と井上太郎を盲信する人(参照)。

    記事が配信された日づけさえ確かめない人たち(参照)。
     
    挙げればキリがないです。共通することは、どれもちょっと自分で調べれば騙されずにすんだという点です。 事実を信じるのではなく、自分が信じたいこと、自分に都合のいいことだと、事実確認もしないでまとめサイトやSNS情報なんて信頼性の低いものでも鵜呑みにする、「見たいものを見る」「信じたいことを信じる」という心がデマを生み、人を傷つけます。

    今年の東京大学の入学式での式辞が、まさにこのことに触れた内容だったので紹介したいと思います。  【「愛国カルト」にならないために:東大の式辞に耳を傾けよう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    第4回です(第1回第2回第3回)。この辺から室谷氏は「批判」から「中傷」に走り始めます。 【室谷克実『悪韓論』の呆れた幼稚性④:ただの中傷と妄想に走る室谷氏】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「悪韓論」第3回です。(第1回第2回
      【室谷克実『悪韓論』の呆れた幼稚性③:妄想と偏見をあらわにする室谷氏】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    レビュー第1回はこちら

    室谷氏の『悪韓論』は、「序章」と「終章」も入れると全14章で構成で、序章は歴史について、第1章は韓国経済について書かれています。

    序章の歴史については、「日本は『滅私奉公』で韓国は『滅公奉私』だ」とか朝鮮王朝の文化レベルが低かったという話が書かれています。第1章は「韓国コンプレックスに陥ることなかれ」というタイトルが付けられ、「韓流どっぷりオバさん」 が韓国を褒めちぎる内容が間違いだということを指摘しています。韓国の大学進学率や、韓国の経済構造がいびつだとかそういう話がしてあり、いくらか表現に気になるところはあるものの、まだこの辺までは比較的冷静に書かれています。

    ところが、第2章、第3章と話が進むにすれ、筆者の独断と偏見が目をのぞかせます。
    【室谷克実『悪韓論』の呆れた幼稚性②:なんでも李朝と北朝鮮】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    室谷克実という人が書いた『悪韓論』という本を読んでみました。室谷氏は慶応法学部卒で時事通信社のソウル特派員を務めていた人物です。経歴も確かだし、アマゾンのレビューも高かったので期待して読んでみたのですが、結論から言うと、残念ながらその他大勢の嫌韓本と同じく自分に都合のいい情報をコラージュしただけのつまらない内容だったと言わざるを得ません。

    511HDHeBHTL
    【室谷克実『悪韓論』の呆れた幼稚性①:結論ありきのツギハギ論法】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「琉球新報」コラムででこのブログが取り上げられたようです。

     2015y03m31d_215801394
    リンク 【「琉球新報」で取り上げられた&「保守速報」がそれを取り上げた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    在日外国人に対する生活保護について、しばしばネットでは「諸外国では外国人に生活保護を与えるなんてありえない」というような主張が見られます。

    2015y03m03d_131449697

    「普通の国では母国に帰ってもらうんだよ」

     2015y03m03d_131426873

    「自力生活できないなら母国へ送り返すのが普通の国」

    2015y03m03d_135239922

    「外国人が生活保護を受けること自体が不自然」


    さて、実際は諸外国での外国人に対する生活保護の扱いはどうなっているのでしょう? 彼らの言う「普通の国」がどういう国を指すかわかりませんが(本当にこの手の人って「普通の国」とか「普通の日本人」とかって言葉好きだよな)、欧米の事情を見てみましょう。 【外国人生活保護は「非常識」で「違憲」?:愛国カルトのデマを斬る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ヨーゲン氏がまた面白いことを言っているので紹介しておきます。
    2015y03m03d_025519844
    参照
     
    >>ネット右翼は差別用語です。ネトウヨもネットウヨも。
    >>ゴキブリのような事をやっているようなやつを、
    >>ゴキブリ野郎というのはなぜいけないのでしょうか?
     
     
    じゃあ、どうして
    ネットで右翼みたいな
    発言をしている奴を
    「ネット右翼」と呼んじゃ
    いけないんだよ!(笑)
     

     
    わずか140文字で人を笑わせるヨーゲン氏にはお笑いの才能があるのかもしれません。

    にほんブログ村 政治ブログへ 
    にほんブログ村 政治 ブログランキング

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    世の中にはデマを平気でつける不思議な人がいます。そういう人たちは、デマを指摘されてもデマだと認めず、現実を捻じ曲げてでも自分の世界に執着します。オウム真理教のようなカルト宗教では、周囲がいかにおかしいと指摘しても、信者は耳を貸そうとせず、逆に「我々を敵視するのは、我々の教えが本物だから恐れているんだ」という妄想に逃げ込みます


    そんな特徴があるからこそ、私は彼らを「愛国カルト」と呼んでいるわけなんですが、「これぞカルトだ!」というものをご覧いただきたいと思います。


    2014y12m30d_033106324
    参照
    【「デマでもOK!」 愛国カルトの本音】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    以前在日外国人の犯罪率について述べましたが、今回は来日外国人の犯罪について述べたいと思います。

    ネットでは在日韓国人ばかりでなく、韓国人来日客に対する偏見も多く見受けられ、彼らが日本で悪さばかりしているというような書き込みがを見かけることがあります。

    2015y03m01d_185834686
    ↑韓国人旅行者を犯罪者のように言う愛国カルトさん(参照
     
    2015y01m28d_210718225
    ↑韓国人をまるごと「泥棒」と呼ぶ愛国カルトさん参照

    中には
    「朝鮮人は犯罪を英雄視している傾向がある」
    「日本でなら犯罪をしてもいいと教育で教えている学校も多々ある」
    など滅茶苦茶なことを言う人までいます。なんでこんなバカな話を信じられるのだ…。あるわけねえ。
    2015y03m01d_190241026
    参照
     
    もしも本当に韓国人が犯罪を英雄視していたり、日本でなら犯罪をしてもいいなんて考えているのであれば、来日韓国人の犯罪はとんでもなく多くなるはずです。実際のデータを検証してみましょう。  【韓国人旅行者をも犯罪者扱いするネトウヨの偏見を斬る:来日外国人犯罪率は非常に低い】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ネトウヨ界の有名人(らしい)ヨーゲン氏がこんなことを言っていました。

    2015y02m26d_211253698
    「単一民族は争い事がなくて良い日本になる」

    なんか鎖国の時代にお戻りくださいって感じの発言ですね。21世紀になってこんな発言する人がいるとは驚きです。ちなみにヨーゲン氏は私を朝鮮人だと決めつけていて、私が「半島人に媚を売っている」ように見えるらしいです。いや、私はアンタらネトウヨが嫌いなだけで、アンタらが嫌っている朝鮮人の味方をしたつもりはないんだが…。犬が嫌いな人は猿の味方なんだろうか?
    【まとめサイトがオバマの発言を捏造してネトウヨが拡散! オバマは単一民族がお好き?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    「ヨーゲン」という人を知っているでしょうか? なんでも「ネトウヨ」(愛国カルト)としてはかなり有名な人だそうです。詳しくはこちら↓

    ネットでヘイトスピーチを垂れ流し続ける
     中年ネトウヨ『ヨーゲン』(57歳)の哀しすぎる正体
    」 


    恐らくそのヨーゲン氏と同一人物だと思うのですが、ヨーゲンを名乗る人からこのブログが批判を受けていました。


    2015y02m26d_204824274


    どうも私の井上太郎@kaminoishi批判が気に食わなかったらしく、有無を言わさず私を朝鮮人認定してきました。暇な人ですね(笑)。ちなみにその私の井上太郎批判の記事はこちら。井上が「日本は輸出入において韓国への依存度は全体の1%に及ばない」と嘘をついたことを批判した記事です。ヨーゲン史によると井上の言っていることは「デマ」ではなくて単にデータが間違っているだけだそうですが、間違ったデータを元に論を組み立てて吹聴すればデマですよね。


    2015y02m26d_210311084


    このブログの読者なら、井上太郎は単にデータを間違えたのではなく、意図的に嘘をつきまくっている、または無知だとお分かりだと思いますが、詳しくはこちら
    【愛国カルトがついに西郷隆盛まで在日認定した! ヨーゲンのお笑い道場】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    こんな写真が出回っています。

    008
     
    これは3.11の後のサッカーの試合で韓国側のサポーターの席に掲げられた垂れ幕です。この写真自体はコラではなく、非常に腹立たしく許し難いものであることは間違いありません。

    その一方で、このようなものも当時韓国であちこちに掲げられたと言います。
    05
    01
    02
    03
    04
    06
    在韓日本大使館HPから)
     20140311-1x
    参照
    2015y02m25d_184551245
     2015y02m25d_184555093
    参照

    このようなものは韓国のあちらこちらに貼られたのです(参照) 。サッカー場のたった一人の心無い韓国人の垂れ幕よりも、はるかに大規模で沢山あったのです。 【何が「本質」かはオレが決める! 善意も悪意で受け取るネトウヨたち】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    今回は、ネトウヨというのは日本に害をなす反日人間だということを紹介したいと思います。

    以前こちらの記事でも、江尻昆布2@satoyu169491aという人を紹介しました。この人は「朝鮮人を見たら泥棒と思え」などの、「まさにヘイト!」と思える発言を繰り返すとんでもない偏見まみれの御方です。

    2015y02m25d_124507359
    ↑駅などに「泥棒朝鮮語」の表記があるト「怖くて仕方ない」らしいです。朝鮮語表記を見るだけで怖くて仕方がないというのは、精神科に行った方がいいレベルだと思う。
    2015y02m25d_124644547
    ↑「泥棒朝鮮人に道案内は危険」という意味不明な発言をする江尻昆布2。
    【日本人が差別されるのは「しょうがない」? 実は反日、それがネトウヨ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IS(「イスラム国」)の日本人人質殺害事件から数週間たちました。改めてお二人のご冥福をお祈りいたします。

    時期を逸してしまいましたが、今回の事件について、デヴィ夫人はこんなことを言っていました。ネット上では随分と話題になったようですのでご存じの方も多いかと思います。

    2015y02m22d_222335852
     (参照 【これがデヴィ夫人だ!人質糾弾!拉致被害者批判!北朝鮮シンパ!理解力ゼロ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ISIS(イスラム国)の人質になっていた湯川春奈氏と後藤健二氏が殺害されたと思われることに関しまして、心よりお二人のご冥福をお祈りいたします。

    今回、特にネット上に置いては、この2人に対し様々な憶測や誹謗中傷などが飛び交い、私はそのあまりの酷さに人間不信になりそうでした。デマや自己責任論のみならず、中には後藤氏がビデオでISISのメッセージを読み上げていることについて、「恥知らず」「テロリストに協力している」などなど、中にはさらに激しい言葉で誹謗中傷する者もいました(あまりにひどいので一々具体例はここでは挙げません)。

    これらのコメントを見て感じたことは、被害者を中傷するような人たちは、想像力がないのではないか、そしてその想像力の欠如が、彼らが愛国カルト(ネトウヨ)になってしまった所以ではないか、ということです。 【愛国カルト(ネトウヨ)の根源は思い込みと想像力の欠如】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    何度も取り上げているイスラム国による邦人人質事件の在日認定ですが、
    (過去の記事

    本当に愛国カルト(ネトウヨ)というのはどこまで言っても自分勝手です。これを見てください。
    2015y01m31d_154606810
    参照

    お前は自分の行動も忘れたのか!!!!!
    【どこまでも自分勝手な在日認定を続けるネトウヨ! 妄想だけは世界一】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ついに来ました、この時が。
    2015y01m29d_123648629
    参照

    >>後藤さんと母親の石堂さんは
    >>姓が違いますが、どうなっているのでしょうか
    >>ネットでは在日の方で通名を使っているから
    >>だという情報が流れていますが、
    >>真偽のほどはわかりません
    >>マスコミにも後藤健二さんの経歴なども調べて
    >>流してほしいと思います。

     
    田母神さん、ついに来るとことまで来てしまったという感じです。

    先日も「ネトウヨが日本人人質を在日認定」という記事を紹介しました。ネット上にはそういう頭がおかしい2ちゃんねるまとめサイトなんかが多数あり、それを信じるコマッタチャンたちも大勢います。

    さて、田母神氏はそんなネットの噂を根拠に、日本政府が「日本人」と繰り返し言っているにも拘わらず、人質が在日というデマを持ち出してきました。「真偽のほどはわかりません」と言っていますが、結構信じてないとこんな発言しないでしょうね。「真偽のほどはわからない」と書いておけば、デマを流したことにならないから構わないとでも思って予防線を張っているのでしょう。じゃあ、こういうのも言っていいことになりますね。

    田母神俊雄はイスラム国の協力者かもしれません。真偽のほどはわかりませんが。

    田母神俊雄は後藤氏を拉致した張本人かもしれません。真偽のほどはわかりませんが。

    田母神俊雄は後藤氏を在日認定することで、日本の混乱を狙っているかも知れません。真偽のほどはわかりませんが。

    田母神俊雄はネットの噂を根拠にデマをまき散らすバカかも知れません。あ、これは真実ですね。
    【田母神俊雄が日本人人質を在日認定:支持者はイスラム国を在日認定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    国土交通省は、観光立国に向けた政策の一つとして、駅標識等の多言語表示を進めています。しかし、これに反対する人もいまして、中国語・韓国語の併記に反対する人がネット上では多数見受けられます。この主張について考えてみましょう。

    2015y01m28d_211304811
    2015y01m28d_211310292
    2015y01m28d_210718225
    参照)(参照)↑英語以外の表記は必要ないという意見の例
    【中国語・韓国語併記不要論の卑怯な実態と想像力の欠如】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    先日愛国カルト(ネトウヨ)が邦人人質を在日認定したという記事を掲載しました。その際、イスラム国の人質になった後藤氏が日本のパスポートを持っている映像のニュースも見ていないのだろう、ということを書きましたが、その指摘に対し、本人がこんなことを言っています。

    2015y01m27d_014806175
    参照

    >>目覚めた日本人はもはやTVなんか、NHKでさえ信じちゃいない


    でた! 「目覚めた日本人」!!
     
    「目覚めた人」なんて、「ブッダかいな!」と突っ込みたくなりますが(「ブッダ」とは「目覚めた人」の意味)、なぜか愛国カルトさんは、「目覚めた日本人」や「普通の日本人」というフレーズが大好きなようです。今回はこの常套句について検証してみましょう。  【「目覚めた日本人」という寝言を言う愛国カルトたち。2億円と2億ドルの区別もつかない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    現在受験シーズンまっただ中です。センター試験も終わり、二次試験がある大学受験生はラストスパートをかけているころと思います。

    さて、センター試験の「外国語」科目では、英語・ドイツ語・フランス語・中国語・韓国語の5つを選択することが可能です。この韓国語の試験について、一部に「在日特権だ!」と騒ぐ人がいます。しかし、客観的なデータに基づけば、それが別段特権でも何でもない、ということはこのブログで既に数回にわたり取り上げています。詳しくは以下の記事をお読みください。

    センター試験韓国語は在日特権か
    ・センター試験韓国語は在日特権か2


    以上3つが、センター試験に韓国語試験が入っていることが「在日特権」とは呼べないという検証記事です。さらには「在日には最初から30点加算されている」なんて伝言ゲームで作られたデマも存在しているようなので、それも否定しておきました。



    今回は最新の平均点を使って、簡潔に「センター試験在日特権説」の誤りを検証してみたいと思います。

    【センター試験の韓国語が在日特権だという虚構を見破る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引き続きイスラム国の日本人人質の話をします。

    前回愛国カルトは民主主義が嫌いで、政府批判は許さないという話をしました(参照)。その時の愛国カルトの一人を取り上げながら話をしたいと思います。

    2015y01m24d_194423948

    「政府批判して政府に依頼し政府のやることにケチつけるのか?」と言っています。つまり、政府批判しているものは政府に何かを要求するなと言っているわけで、逆に言えば政府に何か要求していいのは政府支持者だけということになります。政府批判を許さない、反民主主義宣言だと言っても過言ではないでしょう。

    そもそも、この愛国太郎氏は、どういうわけか今回の人質になっているジャーナリストの後藤氏が朝鮮人だと決めつけるだけでなく(人質朝鮮人認定についてはこちら参照)、反安倍政権だと決めつけ、また後藤氏を救うためにISIS周辺国への2億ドル支援留保の署名活動をした人たち(こちら参照)も、反安倍だと決めつけています。一体どういう根拠があるのでしょうか?

    【日本の「国体」のためには日本国民の命などどうでもよい! それが愛国カルト】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    私は生まれも育ちも葛飾柴又、ではないですが日本生まれ日本育ちの日本人の両親から生まれた日本人です。私はもちろん日本を愛していますが、私が愛しているのは民主主義国家である日本国です。自由に意見を言うことができ、職業選択や信教などの自由が認められ、納税や教育などの義務を除いて何かを他人から強要されることのない、この日本が好きです。

    この民主主義国家である日本では、当然政府を批判することも認められています。というよりも、政府を批判することこそ民主主義の根幹です。 批判をすることを許されない政府とは、ソ連政府であり、中国政府であり、北朝鮮政府です。政府への批判を認めない国、それは独裁政権であり、民主主義国家日本と真逆の存在です。

    ところが、自称愛国者の中には、自分たちの考えこそ正義であり、国のために絶対正しい守るべき意見だと考えるあまり、自由な思想や、政府への批判を許さない人たちが大勢いるのです。

    例えば、2015年1月24日現在日本が大騒ぎになっているイスラム国の邦人人質事件ですが、 イスラム国周辺国への2億ドルの援助を留保することで人質解放を求めることを政府に要求する署名活動がネットで行われていました(詳しくはこちらをご覧ください)。これに関し、ある愛国者はこのように発言しています。

    2015y01m24d_005217012
     (参照 【自称愛国者は民主主義国家日本が大嫌い? 「政府批判するなら政府に要求するな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    この記事執筆時点で、イスラム国による日本人拉致拘束事件で日本はてんやわんやの状況です。

    こんな状況で、ネトウヨはついにとんでもないことを言いだしました。

    2015y01m23d_171415109
     (参照

    「あの人質は在日との噂がありますね」
    「日本は関係ない」
     

    ついに邦人人質まで在日認定したのです!!!  【ネトウヨがついに邦人人質まで在日認定した! ここまで来た偏見の闇】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    例え話をしましょう。ここに、毎日ポテチ、コーラ、ハンバーガー、ピザ、チョコレートなどの高カロリーなものばかり食べて、野菜も取らずに運動もしない男がいるとします。案の定その男は太りすぎで健康を害して入院してしまいました。入院後その男が「昨日食べた『うまい棒』が原因だ! あれさえ食わなければよかった!」なんて言ったらどう思います? 「アホか」って思いますよね。昨日食べたうまい棒も原因の一つかもしれませんが、全体から見ればわずかにすぎず、そこに責任があるかのように言うのは全く理屈が通りません。

    この例だと、誰もがこの男がバカだとわかると思いますが、ネトウヨはこういう論理展開を平気でやります。その例をお見せしましょう。こちらです。

    2015y01m23d_020300904
    参照

    【気に食わないことは何でも在日のせいにするネトウヨ手法。在日はイスラム国と繋がっている?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    以前愛国カルト(ネトウヨ)は「普通の日本人」を名乗るのが好きであり、その「普通の日本人」とは彼らが思い描く「日本人像」に合致しているという意味にすぎず、「大多数の日本人」や「良識的日本人」を意味するのではないと言うことを紹介しました(参照)。例えば「日本を愛するごく普通の日本人」を名乗りながら、「日韓断行!」「核武装して特亜三国に打ち込め」「田山たかし氏、ヨーゲン氏を崇拝」という人もいる始末(参照)。お前のどこがどう「ごく普通の日本人」なんだよ…。
    2014y10m30d_115738060

    さて、愛国カルトは「普通の日本人」を名乗るのが好きですが、日本を「普通の国」にするのも好きです。よく「憲法を改正して軍隊を持った普通の国にしよう」と主張する人がいますよね。別にそれだけで「ネトウヨ」なんて呼ぶ気はありませんが、そもそも「普通の国」って何でしょう?

    【「普通の国」って何? 「普通」が大好きなネトウヨの「普通」は普通じゃない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ここしばらく、精神の平穏を保つために愛国カルトの皆様から離れていたのですが、約二か月ぶりにブログを更新します。

    2014年末現在、日中韓の関係は過去最悪とまで言われ、内閣府の調査で「中国(韓国)に親しみを感じるか」という世論調査で、「感じない」が中国83%、韓国63%で過去最悪を更新しました(毎日新聞参照)。

    私も、今中国や韓国に親しみを感じるのは難しいと思います。小笠原諸島での中国漁船による密漁、尖閣諸島、竹島、産経新聞ソウル支局長起訴、仏像返還問題、告げ口外交、etc...。繰り返される反日的、挑発的言動に、多くの日本人はうんざりしていることと思います。わたしもその一人です。

    しかし、じゃあ中韓との関係が悪いままでいいかというと、私はそうは思いません。それは、この状態が日本のためにならないと考えるからです。一方、愛国カルトの皆さんは、国益ではなく感情で物事を考えるため、「中韓と断交だ」などと主張します。その代表として、このサイトではおなじみの井上太郎を紹介しましょう。

     2014y12m28d_020207680

    【安全保障が理解できない愛国カルト。「外交円滑化」の必要性もわからない】の続きを読む

    このページのトップヘ