脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。

    現在、スマートフォンからの執拗な荒らし行為の多発により、一部のスマートフォンからの書き込みが制限されています。一人の荒らし行為により、大勢の関係のないユーザーが巻きまれていることをお詫びいたします。書き込み制限に引っかかってしまった場合は、お手数ですがパソコンから書き込んでください。

    このブログのコメント欄では人種・民族・性別等に関する差別発言を一切認めていません。そのような発言をされた場合、ブロック対象とし、IPアドレスを公開しますのでご注意ください。また、記事に関係ない内容を繰り返し書き込むなどの所謂「荒らし」行為に対しても、同様の措置を取ります。

    なお、コメントされる際には、「匿名」「あ」「(空白)」などの名前は他の人と重複する可能性が高いので使用しないでください。注意されてもやめない場合、「荒らし」行為とみなします。「名無し」「ななし」は禁止ワード設定になっています。

    にほんブログ村 政治ブログへ 
    にほんブログ村 政治 ブログランキング
    (スポンサードリンク)

    <ざっくり言うと>
    • 自民党・小野寺まさる。サッカーW杯ドイツ対韓国戦の記事で、同じ報道内容でも、朝日新聞だけを批判し、「関係者(韓国人)が多数紛れ込んでいる組織」だと根拠のないデマツイートをする
    【「こんな議員いらない」シリーズ…【小野寺まさる】何が何でも韓国と朝日新聞を批判】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 翁長知事が沖縄の戦没者慰霊式典に出席。『アノニマスポスト』はスピーチなどそっちのけで、髪の毛がなくなった翁長知事を嘲笑する

    【戦没者追悼などそっちのけで、闘病中の知事を笑いものにするアノニマスポストというクズ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 小学校国語教科書で、6年間でたった一つ、在日朝鮮人が書いた読み物が載っているだけで、「日本の教育現場は汚染されています」などと言う、とことん下劣で頭が悪い卑劣で卑怯で排他思想丸出しのツイートが、何千回もRTされている
    • 日本の民話や民謡も当然教えられているのに、たった1つ朝鮮の読み物が入っているだけで、「なぜ、日本の民話、民謡を教えないのでしょう」などと、あたかも朝鮮の読み物を入れたせいで日本の民話が民謡の教育がおろそかにされているかのような、事実に反する卑怯なミスリード
    • 全体像を見ないで騒ぐアホに騙されてはならない
    【「日本の国語教科書は韓国に汚染されている」というデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 6月18日朝、地震発生。野党は国会の延期を提案したが、自民党は予定通り開くことを決定。予定通り開かれたため、予定通り質問した野党に対し、「地震よりもモリカケが大事か」と非難するネット民が大量発生。予定通り開くと決めた自民に言え。
    【「地震よりモリカケが大事か」と野党批判するデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 西村幸祐、「『ネトウヨ』なんて言葉はまともな定義がない罵倒語、侮蔑語で幼児語と同じ。著しく思考能力に劣る人が使う」と言いながら、自分自身は「ブサヨ」「パヨク」「ガラパヨク」という、まともな定義がない罵倒語、侮蔑語を使い、著しく思考能力に劣る姿を露呈する。
    【西村幸祐、「ネトウヨはまともな定義語がない幼稚語でバカが使う言葉」と言いながら、自分は「ガラパヨク」という謎の造語を使う】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 西村幸祐、「台湾旅行法」を「台湾旅券法」だと間違え、指摘をされたら「台湾では旅券法と呼ばれている」と嘘をついて誤魔化す。謝ったら死ぬ病にでもかかっているのか。
    【こんなに嘘つき! 西村幸祐、台湾旅行法を台湾旅券法と間違えたうえ、「台湾では旅券法と呼ばれている」と嘘を吐く!】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 西村幸祐、選挙期間中に選挙妨害のデマを流す。公職選挙法に抵触する恐れあり。
    • そのくせ自分は『なぜメディアは平気で嘘をつくのか』という本を出版し、「フェイクニュース大賞」などという賞を行っている。自分で受賞したらどうなのかね。
    • こんな男に「評論家」や「ジャーナリスト」を名乗る資格などない。
    【西村幸祐、選挙妨害デマを流す:「フェイクニュース大賞」は自分で受賞したら?】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 朝日新聞が15年2月25日の首相動静を都合が悪いからweb上から削除した、というのはデマサイトnetgeekのデマ。
    • netgeek擁護のために、魚拓を出してきて、「昨日まではweb上に存在していた」と主張するやつが出してきたのは、魚拓の魚拓という捏造。
    • デマに騙されて「証拠を削除するなんて、よほど都合が悪いことがあるんでしょうね(笑)」などと嘲笑していたアホは、安倍政権に対しては「官邸の訪問記録を廃棄するなんて、よほど都合が悪いことがあるんでしょうね(笑)」とか「交渉記録を廃棄するなんて、よほど都合が悪いことがあるんでしょうね(笑)」とか「議事録を廃棄するなんて、よほど都合が悪いことがあるんでしょうね(笑)」とかは言わない。どういうこっちゃねん。
    【「朝日新聞が首相動静を削除して証拠隠滅」説の証拠を捏造する連中】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 「愛媛文書」について、いまだに「文中で明朝とゴシックが混在しているなんて日本人としてあり得ない」「強調でゴシックを使うなんて普通に考えてない」などと言って、文書を捏造扱いする人がいる。
    • 実際には、文中で明朝とゴシックが混在している本ぐらいいくらでもある。
    • それどころか、学校の検定教科書でさえ、文中で明朝とゴシックが混在しているものがある。
    • 自分の狭い経験に基づいた「普通」を他人に押し付ける奴を信頼してはならない
    【愛媛文書:「明朝とゴシックが混在してるから捏造だ!」というデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 「推定無罪」は、無力な被告人を権力の横暴から守るための原則であり、権力者側に適用される原則ではない。
    • 権力側である政権は、自分たちの行動が正当であることを示す責任がある。
    • 証拠を示す責任の所在は、「追及する側」か「追及される側」かで決まるのではなく、「権力を預かる側」にある
    【「推定無罪」は権力者側に適用される原則ではない:証拠を示す責任はいつでも権力側にある】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • netgeekが「朝日新聞が、安倍首相が加計孝太郎氏に会ったとされる2015年2月25日の首相動静をウェブ上から削除し、証拠隠滅を図った」という記事を書く。
    • 百田尚樹や上念司などが、netgeekのデマ記事を鵜呑みにして拡散。
    • そもそも、朝日新聞は首相動静に面会記録がないことを自ら報道している
    • 実際には1年以上前の朝刊記事はほぼ全てリンク切れ。つまり単に公開期間が終了しただけ。
    • そもそも、ウェブ上で閲覧できなくなったところで、証拠隠滅にはならない。そんな風に考えるのは、ネットで無料で手軽に手に入る情報しかみないような情報弱者だけ。
    【【netgeek】「朝日が首相動静を消して証拠隠滅」というデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 嘘つきの嘘つきによる嘘つきのためのデマサイトであるnetgeekが、またもや「愛媛の新文書には明朝体とゴシック体が混じっている! 後から改竄した証拠!」という記事を執筆。
    • 農水省でも発見されて、後から改竄された可能性がゼロである、すでに公開されていた方の愛媛文書も、明朝体とゴシック体が混じっているため、フォントの混合が改竄の証拠という主張は破綻している。
    【【netgeek】「フォントがおかしいから愛媛文書は捏造」というデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 上念司、「面会記録がないからと言って、面会がなかったとは限らない」を「面会記録がないのが面会があった証拠」と脳内変換して、あまりに的外れな批判を展開
    【【悲報】上念司の壊れっぷりが加速! 「私はスピルバーグに会った記録がないから会っている」】の続きを読む

    このページのトップヘ