脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。

    現在、スマートフォンからの執拗な荒らし行為の多発により、一部のスマートフォンからの書き込みが制限されています。一人の荒らし行為により、大勢の関係のないユーザーが巻きまれていることをお詫びいたします。書き込み制限に引っかかってしまった場合は、お手数ですがパソコンから書き込んでください。

    このブログのコメント欄では人種・民族・性別等に関する差別発言を一切認めていません。そのような発言をされた場合、ブロック対象とし、IPアドレスを公開しますのでご注意ください。また、記事に関係ない内容を繰り返し書き込むなどの所謂「荒らし」行為に対しても、同様の措置を取ります。

    なお、コメントされる際には、「匿名」「あ」「(空白)」などの名前は他の人と重複する可能性が高いので使用しないでください。注意されてもやめない場合、「荒らし」行為とみなします。「名無し」「ななし」は禁止ワード設定になっています。

    にほんブログ村 政治ブログへ 
    にほんブログ村 政治 ブログランキング
    (スポンサードリンク)

    ざっくり言うと
    • 安倍総理自身が、「第一次安倍政権の時にも加計氏と会食していたが、たまたま加計氏の名前が外に出なかった。そういうことはよくある」と国会答弁していた。ネット住民が主張する「首相動静に書いていないから、安倍総理が加計孝太郎氏と面会していたという愛媛県の文書は捏造されたものだ」という主張は、安倍総理自身の答弁によって崩壊した。
    【「首相動静に書いてないから加計との面会はない」という主張は安倍自身が否定していた! 「一次政権の時も加計氏と会食してた。たまたま名前が外に出てない」】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 愛媛県が国会に提出した文書に記載されていた、2015年2月25日の安倍・加計面会を、「首相動静に載っていないから捏造だ、フェイクだ」と騒ぎ立てる人が多数発生。
    • 実際には、首相動静に記載されない面会の存在など政界の常識であり、具体的には、2012年2月25日の野田・谷垣会談や、2015年6月26日の安倍・逢見会談などが存在する。
    • 「首相動静に載っていないから捏造だ」などという発言は、政治的な常識を知らない人だという判断材料になる。そのような人の政治発言は信用するに値しない。
    【愛媛県新文書を「捏造」「朝日終了」と騒ぐ情けない、学習能力なきネトウヨたち】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 元自民党で現在九州国際大学学長の西川京子が、「日本のテレビ局内に韓国や中国の支局が入っているから、日本のテレビ局は中国韓国に完全に乗っ取られている」と発言
    • 実際には中国韓国のテレビ局だけでなく、アメリカのテレビ局なども入っているし、逆に日本のテレビ局の海外支局も現地のテレビ局に入っていることがよくある
    • 西川京子の発言は、バカ丸出しの典型的ネトウヨ発言に過ぎない。
    【【西川京子】「中韓がテレビ局を乗っ取っている」というデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • セクハラ被害者が「1年半も告発しなかったのに今頃告発するのは不自然」と言って被害者を非難する人がいるが、的外れ。
    • 本日4月24日、テレビ朝日が経緯を説明。被害者は1年間福田次官に1対1での取材はしておらず、公文書改竄問題で1年ぶりに取材したとのこと。
    • セクハラは被害を訴えるのが難しいということを理解するべき。

    【セクハラ被害:「1年半も告発をしなかったのは不自然」という出鱈目】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 「民主主義=多数決」「少数派は多数派に従え」と言う考え方は、民主主義でなく典型的ファシズムの考え方
    • 民主主義と独裁の違いは、選挙の有無ではなく、少数意見を尊重するかしないかである
    • 多数決を少数意見を抹殺(否定)する道具に使ったら、それは民主主義ではない
    【ファシズムとは「民主主義=多数決」という考え方のことである】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 百田尚樹が「安倍政権を倒したいと思ってるやつは中国のためにやってる」と妄想エクストリーム政権擁護。
    • 「国会議員では、安倍晋三とそれを支える数人以外はクズ」と断言
    【エクストリーム政権擁護大賞はこの人しかいない! 百田尚樹大先生!】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 上念司、八幡和郎が、和田政宗の中傷陰謀論質問を擁護&批判する人を批判。
    • 和田政宗の質問は、自民党の麻生太郎からも「レベルが低い。軽蔑する」と言われてしまっている。上念司、八幡和郎も、その程度のレベルが低い軽蔑されるべき言論レベルだといえる
    【上念司、八幡和郎のネトウヨコンビが和田政宗の陰謀中傷質問を擁護! トンデモの連鎖が止まらない!】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 八幡和郎、「どうせ朝日は公正な報道はしない」「コアな野党支持者は歪んだものの見方しかしない」という、公正さのない歪んだ見方を披露する。
    • 八幡和郎、籠池は証人喚問で証言していることには触れず、「嘘つき」「刑事事件で収監」と印象操作するという、歪んだものの見方を披露する。
    • 八幡和郎、何一つ自分の口で語っていない安倍昭恵のことを、「明らかな嘘はない(だから籠池より信頼できる)」と、公正さのなさを披露する。
    • 八幡和郎、「朝日新聞社長夫人相手でも同じ忖度が起きた」と、問題を担当の官僚に押し付ける、公正さのない歪んだものの見方を披露する。
    • もはや安倍政権は、このレベルの言論でないと擁護できないほど公正さがなく歪んでしまっている。
    【八幡和郎、「総理夫人でなく朝日新聞社長夫人相手でも同じことが起きたろう」←んなわけあるか!】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 八幡和郎が「嘘つきで詐欺で収監されている籠池の言うことを垂れ流すのは名誉棄損に当たる場合もある」と意味不明な主張をする。(誰の名誉が棄損されるの?)
    • 名誉棄損に当たるかどうかに、発言者がこれまでも嘘をついてきた人物か、これまで清廉潔白な人物であったかは関係ない。
    • 八幡和郎は、籠池が偽証罪に問われうる証人喚問で証言をしているということを完全に無視し、詐欺罪で収監された人物だということを強調して、籠池の証言の価値を貶めるようと印象操作をしている。(←籠池がやったのは補助金の詐欺であり、土地取引の詐欺ではない)
    • 八幡和郎は、「昭恵氏の言ってることで、明らかな嘘はない」と言って、籠池よりも安倍昭恵の証言のほうが証拠能力があるかのように主張しているが、「明らかな嘘はない」以前に、そもそも昭恵氏は問題発覚後何一つ発言していないので、明らかな嘘がなくて当然である。
    【八幡和郎、「籠池の言うことを垂れ流すなら名誉棄損」と意味不明な主張を展開】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 前川喜平氏らが行った、私学教員や一般人を主な対象としたパネルディスカッションを、夕刊フジは「高校生のための講演」と嘘をつき、「参加した高校生が、前川氏の講演は時間の無駄だったと激白」したとする、卑劣極まりないデマ記事を掲載した。
    • 「高校生のための講演」どころか、高校生のためでもなければ講演でさえない。
    【【夕刊フジ】「前川氏の講演は時間の無駄と参加高校生が激白」はデマ】の続きを読む

    ざっくり言うと
    • 代表的ネトウヨの遠子先輩、安倍昭恵氏が証人喚問で失言することを恐れる。本当に何の問題もないなら失言なんてないわけなので、語るに落ちるとはこのことか。
    • 安倍昭恵氏の証人喚問を求めることを「反日外国人勢力による日本侵略行為」にしてしまう遠子先輩。
    • 共同通信の世論調査では国民の6割が安倍昭恵氏の証人喚問に賛成。遠子先輩の主張通りだと、国民の6割が反日外国人勢力で、日本侵略行為に加担していることになってしまう。
    • 虚偽、詭弁、恫喝、圧力、隠蔽、捏造、改竄、個人崇拝など、様々な政治的悪徳を繰り出し続けた安倍政権は、もはやこんな形でしか擁護できないほど劣化している。
    【日本人の過半数は「反日外国人勢力」で「日本侵略行為」に加担していた!? 擁護できないものを擁護するネトウヨの断末魔】の続きを読む

    このページのトップヘ