以前このブログにこういう書き込みがありました。

2016y12m31d_153852502
こちらのページ

 
このブログでは差別的な表現の書き込みを許可しておりません。それはブログのトップに断りを入れてあります。

2016y12m31d_154047381
 
当然私はこの「タコ」なるネトウヨを一発ブロックしたのですが、このネトウヨ、tacodayoという名前で自分でブログを持っていたらしく、このような記事を書いて当ブログを批判していました。

2016y12m31d_154225880

(スポンサードリンク)


このようなネトウヨを書き込み拒否するのは当たり前のことですが、それで「恩を仇で返すヒト食い人種朝鮮ゴキブリヒトモドキ確定」などと書くのですから、もう性根が根本から腐りきっていますね。


私は朝鮮人ではありませんし、自分が差別的な書き込みをしておいてブロックされたら「恩を仇で返す」とは意味不明の極致ですね。さらに、「ヒト食い人種」と言っておきながら「ヒトモドキ」って、人なのか人じゃないのか(笑)。ネトウヨの脳みそなんて所詮この程度ですね。まあ、頭が良ければネトウヨかなんてそうそうしないでしょうが。


まあ、性根が腐った卑怯なネトウヨは見飽きているので気にもしていませんでしたが、今回、このタコなるネトウヨがこのブログの記事に対する反論記事を書いていました。内容を見てみると、「ああ、所詮ネトウヨの脳みそはこの程度か」とわかるものなのですが、このブログに対する明確な反論記事ですので、ネトウヨの頭の悪さを紹介する意味も込めて、再反論してみたいと思います。どこどうやればこんなにも根性と頭が腐れるのか不思議でなりませんが。



先日私は「外国人犯罪はこの10年一貫して減り続けている」という記事を書きました。タコはこの記事に反論記事を書いています。外国人犯罪がこの10年減り続けているという私の主張に対し、タコはこう主張します。


2016y12m31d_155113981

>>検挙率が下がっているのだから、 逮捕者が減るのは当たり前。
>>むしろ、 この検挙率の急激な減少を見れば、
>>外国人犯罪は益々激増している ことがわかりますね。

>>数字のトリックです(>_<)

>>まぁ、これで完全論破完了なんですが(^o^;)



検挙率が下がっていると言っていますが、大嘘です。


よく見てみましょう。このバカウヨ中のバカウヨであるタコが引用しているこのグラフ、2001年までのグラフです。私は2005年以降、外国人犯罪が減り続けていることを主張しているので、タコが出しているこの数字は全くの無意味です。やっぱりネトウヨの脳みその弱さは異常ですね。グラフの年次を見ることさえできないのです。幼稚園から出直すか、一度死んで生まれ変わる以外に方法はありませんね。


このタコなるバカウヨが出してきたグラフの元はこちらのようなんですが、ごらんのとおり、このレポートが作成されたのは2002年です。「外国人犯罪はこの10年間一貫して減り続けている」という主張に、15年前の統計を持ち出して反論するとは、やはりバカウヨの脳みその悪さは常人の想像を超えています。

2016y12m31d_160004119


そもそも私は、元のブログ記事で、日本全体の犯罪の認知件数自体が下がり続けていることに言及しています。ここを読んでおけばこのタコのような反論記事を書くわけがないんですが、私の記事をまともに読んでいないか、読んでも理解するだけの脳みそがなかったのでしょう。


2016y12m31d_160709484
↑そもそも犯罪の認知件数が外国人犯罪と同様に下がりづつけている。


さらに言うと、このバカウヨが出している2001年は、犯罪検挙率が過去最低になった年です。その後は逆に検挙率は上がっているのです。



前回検挙率は面倒なのでグラフにはしていなかったので、このタコというバカウヨが出してきた数字のあと、すなわち2002年(平成14年)以降の検挙率を見てみましょう。


2016y12m31d_162204869

2016y12m31d_162540959

ごらんのとおり、犯罪認知件数が落ち続ける一方、犯罪検挙率は平成14年から18年まで上がり続け、その後は横ばいなのです。それどころか、外国人犯罪検挙件数がここ15年で最低に落ち込んだ昨年、犯罪検挙率は32.5%で、ここ15年で最高の数字を出しているのです。


「検挙率の急激な現象」などと言っているタコは、15年前からタイムスリップでもしてきたのでしょうか? まあ、所詮タコはタコ。人間並みの脳みそを持っていないということですね。


さらに、検挙件数のうちの外国人犯罪を取り出してみましょう。

2016y12m31d_163754358
2016y12m31d_164115764

この通り、検挙件数全体に占める外国人による犯罪の割合も、全体として減少しており、ここ数年は横ばいです。


以上のことから、グラフの年次も見ることができないタコというバカウヨの言っていることが大嘘であることがよくわかりますね。外国人犯罪は増えるどころか、絶対数も、犯罪全体に占める割合も減っているのです。外国人犯罪は、絶対数で言っても割合で言っても増えてなどいません。


所詮ネトウヨになるようなバカの脳みそなどこの程度だということがよくわかりますね。そもそもまともに数字を見ることができる頭があればネトウヨになどなりはしないでしょう。


タコはこのブログを「嘘とデマでいっぱいの反日なりすましブログ」などと言っていますが、反論しようとして結局ネトウヨの頭の悪さをさらすだけになりました。所詮ネトウヨはネトウヨです。嘘とデマか、このような頭の悪さをさらすか、どれかしかできません。


どこをどうやればここまで馬鹿になれるのか私には想像もつきませんが、世の中にはこういうバカがいるということは知っておいた方がいいですね。世の中にはこういう異常なレベルのバカがいるので、他人の言っていることをやすやすと信じてはいけないということです。


==追記==


コメント欄で情報提供があったので見てみたら、この人「アポロ月着陸捏造説」なんてのも信じてるんですね。さらに911自作自演論まで信じています


私はアポロ捏造説を信じている奴は、もうそれだけで信頼するに値しないバカだと判断しているのですが、このタコ(tacodayo)というやつはこういう陰謀論を信じまくっている、もう知性のかけらもないどうしようもない幼稚で愚かな救いようのないバカのようですね。


このタコ(tacodayo)が書いているようなアポロ捏造論は、もうとっくの昔に論破されつくしています。もうアポロ捏造論を批判するホームページは山ほど存在しているので、私がいちいち説明する必要はないと思います。まあ例えばこのページでも見てみてください。バカが言っているような捏造論は、すべて100%完璧に完全に疑う余地もなく論破されて尽くしています。


単純に考えて、ソ連を含めて世界中の学者をだますなどできるわけがない。もしもアポロ着陸が捏造ならば、ソ連がそれを追求しないわけがないですね。小学生だってわかることを、バカウヨは分かろうとしません。脳みその容量が決定的に小さいのでしょう。


マンチェスター大学のブライアン・コックス教授はこのように述べています。



>>前にも言いましたが、もう一度言います。
>>アポロ11号が月面着陸したと思ってない人は、
>>とんでもない大馬鹿者(nob end)だ。
>>脳みそを入れ替えたほうがいい。



完全に同意。タコ(tacodayo)は今すぐ脳みそを入れ替えたほうがいい。脳みそも根性も腐りきった奴がこの世にはいるのだなあと思わされます。まあ、ここまで馬鹿だと、脳みそを入れ替えてもダメなんじゃないかと思えてきます。何百回生まれ変わってもここまで腐りきったバカだと救われようがないでしょうね。


何度でも言いますが。アポロ11号の月面着陸を捏造だと思っている人は、その一点だけで、信用するに値しない人物だと断言していいです。もちろん、人格的にも破綻しているとは限らず、友人として付き合うには素晴らしい人もいるとは思いますが、少なくとも論理的な思考ができない人間であることに疑いを挟む余地はありません。そういう人の主張は聞く価値はゼロです。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)