相変わらず教育勅語が話題になっています。安倍政権はついに「学校で教育勅語を用いることは否定されない」と閣議決定してしまいました。


菅官房長官は「教育勅語には、親を大切にするとか、兄弟姉妹が仲よくするなどの項目もあることも事実で、憲法や教育基本法に反しないような適切な配慮のもとで取り扱うことまで否定することはない」参照)と言っており、稲田朋美防衛大臣は「教育勅語の中の親孝行とかは良い面だ。文科省が言う、丸覚えさせることに問題があるということはどうなのかと思う。どういう教育をするかは教育機関の自由だ」参照)と答えました。義家弘介文科副大臣は、朝礼で暗唱することも「問題なし」と言っています(参照)。


つまり、「いいことが書いてあるから、配慮していれば教育勅語を使ってもいいんだよ」ということです。「教育勅語いいことも書いてある論」ですね。


いやあ、菅官房長官も、稲田大臣も、いいこと言いますねえ。たとえ問題があっても、いいところを見つけてあげて、そこを使って伸ばそうじゃないかと。素晴らしいですねえ。


そんな菅官房長官や稲田大臣、そして安倍内閣に、僕から新しい教材として提案があります。山口組綱領です。


(スポンサードリンク)

こちらのサイトによると、山口組の綱領は以下のようなものなんだそうです。

山口組は侠道精神に則り国家社会の興隆に貢献せんことを期す。

一、内を固むるに和親合一を最も尊ぶ。
一、外は接するに愛念を持し、信義を重んず。
一、長幼の序を弁え礼に依って終始す。
一、世に処するに己の節を守り譏を招かず。
一、先人の経験を聞き人格の向上をはかる。

いやあ、すんばらしいこと書いてありますね。感動しました。「国家社会の興隆に貢献」「和親合一」「信義を重んず」「人格の向上」いいことしか書いてない! もしかしたら教育勅語よりもいいこと書いてあるんと違いますか?


是非山口組綱領を、教育勅語とともに、幼稚園で毎朝暗唱させてもらいたいと思います。え? ヤクザの綱領なんてダメですか? そんなことないですよね。いいことが書いてあれば、配慮の下なら使っていいんでしょ? 教育勅語も山口組綱領もとってもいいことが書いてあるのに、教育勅語はいいけど山口組綱領はダメなんて、そんなおかしなことあるわけありませんね。


もう一つ、僕が薦めたい教材はオウム真理教の教えです。このサイトによれば、オウムにはこういう教えがあるそうです。


1.不殺生 生き物を殺さない
2.不偸盗 盗まない
3.不邪淫 愛の無いセックスをしない
4.不妄語 嘘をつかない
5.不飲酒 酒やタバコ、麻薬、シンナーなどの心を乱すようなものをやらない

「幸福」
他人のことを本当に思いやることができたときその人は最高の幸福をつかむことができる。なぜならば、心の豊かさこそ、幸福の源だからである。

「慈悲」
すべての人の喜びを知り、すべての人の悲しみを知る。そして、すべての人の喜びを増大させ、すべての人の悲しみを取り除く。これこそ真の慈悲である。

「愛」
自己の利益をすべて投げ出し、相手の本当の成長を願い努力する行為、これを愛という。もしそこに、自己の利益が少しでも存在するなら、それは愛ではない。

「真理」
一切のこだわりを捨て、すべてをありのままに見つめ。そして、そのありのままに見つめた中から法則を発見し、本当に幸福になる法則を実践すること、これが真理である。


いやあ、素晴らしい教えですね。もちろん、これを学校の朝礼で毎日暗唱するのは問題ないんですよね。


え? 山口組綱領やオウムの教えは反社会的な組織のものだからダメ? いやあ、問題ないですよ。だって、政府が「配慮すればOK」って言ってるじゃないですか。


教育勅語は昭和23年に衆議院において根本的理念が主権在君並びに神話的国体観に基いている事実は、明かに基本的人権を損い、且つ国際信義に対して疑点を残すものとなる」として学校教育からの排除が決議され、参議院において、「真理と平和とを希求する人間を育成する民主主義的教育理念」に反しているため失効していることが確認されています。


つまり、教育勅語はその「根本的理念」が、「国民主権」「基本的人権の尊重」を柱とする日本国憲法と、それに基づいた教育基本法に反していることは明らかなんですよ。


根本的理念が日本国憲法と教育基本法に反しているにもかかわらず、「日本国憲法と教育基本法に反しないように配慮すれば、いいことが書いてあるから学校教育で使用することOK。朝礼で暗唱させてOK」とされたわけですから、当然のこと、山口組綱領やオウムの教えの根本的理念が日本国憲法と教育基本法に反していようが、いいことが書いてあるから学校教育で使用することに差支えはあるはずがありません。


誰か記者の方、菅官房長官に記者会見で「山口組綱領にもいいことがたくさん書いてありますが、これを幼稚園の朝礼で暗唱させたり、道徳教材に使ったりすることは問題ないんですよね?」と聞いてみてくれませんか? 菅官房長官がどう答えるのか、すごく興味があります。


ま、教育勅語を朝礼で暗唱することがどうおかしいのかわからない稲田とか鴻池とか安倍昭恵とかには、幼稚園児が朝礼で山口組綱領を大声で暗唱している姿を想像してみてほしいですね。園児たちが一斉に「山口組綱領! 山口組は侠道精神に則り国家社会の興隆に貢献せんことを期す。一、内を固むるに和親合一を最も尊ぶ。一、外は接するに愛念を持し、信義を重んず…」って園児が叫ぶ。それで教育勅語の時と同じように、「立派だ」「素晴らしい」って涙を流して絶賛するなら本物ですわ。今後全力で応援したいと思います。もし「教育勅語の暗唱はいいけど山口組綱領の暗唱はダメだ」って言うのであれば、そんなダブスタ野郎は二度と国会に近づかないでほしいですね。


にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)