ざっくり言うと
  • 百田尚樹が「安倍政権を倒したいと思ってるやつは中国のためにやってる」と妄想エクストリーム政権擁護。
  • 「国会議員では、安倍晋三とそれを支える数人以外はクズ」と断言
(スポンサードリンク)

擁護できるはずのないものを擁護する「エクストリーム政権擁護」。数多くのエクストリームな政権擁護がtwitterなどで生まれていますが、やはりぴか一はこの人でしょう。百田尚樹大先生!

「安倍政権打倒は中国のため」!

やっぱりこの人はすごいですね。「安倍政権が倒れてほしいと願っているのは中国と北朝鮮と韓国」って、意味不明ですわ。前代未聞の公文書改竄を引き起こすような隠蔽・改竄・嘘つき内閣にやめてほしいって思うの当たり前だと思いますけどね。

そもそも、中国・韓国・北朝鮮が、安倍政権に倒れてほしいと願っているのが意味不明。安倍政権が倒れることが中国の国益に直結するって、どういう理屈なんでしょう。

多分、百田尚樹大先生の言う「中国の国益」ってのは、多分尖閣諸島のことだと思います。どうやら、百田尚樹先生の脳内では、安倍政権じゃないと尖閣は中国に取られてしまうことになっていると思われます。どうして安倍政権じゃないと尖閣が取られてしまい、安倍政権だと尖閣が守れるのか全く意味不明ですけどね。そんなに尖閣尖閣言うんなら、尖閣諸島を国有化した民主党政権をもっと高く評価したらどうなんでしょ。(むしろ私は、尖閣国有化は、わざわざ問題を表面化させて日中関係を悪化させたので、評価していませんが)

まあ、百田先生の脳内では、「日本国憲法を守るのは反日」らしいんで、こんな意味不明な発想になるんでしょうね。「日本国」憲法を守ろうというのが反日という発想が心底意味不明ですが。結局この人の脳内だと、自分の考える「愛国」的な行動以外は、すべて反日なんでしょうね。

ちなみに、百田先生によると、日本で的な議員は「安倍総理と彼を支える何人かだけ」らしいです。

つまり、百田先生の脳内では、安倍晋三と安倍晋三に忠実な人間以外はクズってこと。あんたのこの発想のほうがよっぽど情けないよ…。

どうやら、百田先生が「クズ」と呼ぶ人間ほど、まともな人間なんじゃないかって気がします。こりゃ、百田尚樹先生に「クズ」と言われたら喜ぶべきですね。

結局のとこ、こんなエクストリームな発想でしか、もはや安倍政権は擁護できなくなってるってことなんでしょうね。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)