ざっくり言うと
  • 西村幸祐、選挙期間中に選挙妨害のデマを流す。公職選挙法に抵触する恐れあり。
  • そのくせ自分は『なぜメディアは平気で嘘をつくのか』という本を出版し、「フェイクニュース大賞」などという賞を行っている。自分で受賞したらどうなのかね。
  • こんな男に「評論家」や「ジャーナリスト」を名乗る資格などない。
(スポンサードリンク)

このブログですでに何度も取り上げている西村幸祐。「コロンビアで学生が殺されたもの憲法9条のせいだ」とかいう頭の悪さ前回の妄言を吐いたり、山尾志桜里が不正当選とかのみならず、震災の時の特亜の窃盗は有名とか差別を助長するデマまで堂々と流す、どーしようもない奴です。


西村氏はこのブログをフォロワーから教えてもらったのか、自身のfacebookでこのブログについて言及したこともありましたが、そのときも、まあ見当はずれなこと言ってましたわ。私が西村をネットストーカーして、西村のfacebookに誰が「いいね!」したかまで調べてるっていう、自意識過剰なことを言ってました。誰が西村なんぞのストーカーなどするか。思い上がるなっつーの。


さて、そんな平然とデマを吐く西村、今度は選挙期間中にデマを吐きました。新潟知事選で、野党が支援していた池田ちかこ氏が、「北朝鮮拉致は創作された事件」だと主張していたというデマです。

2018y06m11d_204010121

一回ツイートしたのみならず、拡散のために重ねてツイートする念の入れよう。

ところが、あっという間にデマだという指摘が殺到します。詳しくはこちらのサイトで検証されているので、そちらを読んでおいてください。とにかく、池田ちかこは、西村が指摘した論文とは無関係です。


西村も誤りを認めましたが、この男がこういうデマを流すやつなわけです。こんなんで何が「評論家」ですかね。こんな奴に、一体何の評論ができようものですか。
「今後この手の間違いを『起こさないよう猛省します』」とか「今後この手の間違いを『決して起こさないことを誓います』」とかじゃなく、「今後この手の間違いを『起こしてはなりません』」というところに、西村の卑怯さを感じますね。自分個人の問題じゃなく、一般論のように表現することで、この期に及んでも自分の責任を少しでも矮小化しようとする下劣で惨めで情けない意思が感じられます。


自分自身が「起こさないようにします」と誓うのではなく、「起こしてはなりません」という一般論にすり替えているというのは、今後も自分がこういう問題を起こすかもしれないことをわかっているんでしょうね。


また、公職選挙法違反の指摘も出ています。このデマ野郎に対しては、本当に刑事罰が科せられるべきだと思います。
こんなふうにデマを流す男が、『なぜ、メディアは平気で嘘をつくのか』とか言う本を出しているんだからお笑いです。西村の本など読む気は全くないですけど、自分自身の事でも書いてるんですかね?

ダウンロード

西村は、『報道しない自由』なんて言ってメディア批判をしていますが、報道しているものを「報道していない」と言って批判していたことがあるので、自分の批判対象であるメディアを碌に見てないんでしょ。だから今回みたいなデマを平然と流せるんでしょうね。


しかもこの男、「フェイクニュース大賞」とかいうものの審査委員長までやってるわけですよ。デマ吐き西村が何を偉そうに。フェイクニュース大賞なら自分で受賞しろよ。西村にまさにピッタリの賞。ま、こんな賞を相手にするのは西村幸祐とかはすみとしことかのレベルの醜い下劣で低劣なデマゴーグだけでしょうけどね。

「メディアの偏向報道がー!」とか言ってるやつって、大体自分自身が平気でフェイクニュースを流すやつであるように思いますね。


西村幸祐など、所詮このレベルの男です。「メディアの偏向報道がー!」とか「報道しない自由がー!」とか「メディアのフェイクニュースがー!」とか言うくせに、自分はよく調べもしないで平気でフェイクニュースを垂れ流す。自分が「ネトウヨ」と呼ばれると「『ネトウヨ』なんて死後を使ってる時点でお里が知れる」などと言いながら、自分は「ガラパヨク」などという謎の造語を使う。


自分に甘く、自分が批判するようなことを自分は平然と行う。こんな奴に評論家やジャーナリストを名乗る資格など全くないと私は思いますね。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)