ざっくり言うと
  • 西村幸祐、「台湾旅行法」を「台湾旅券法」だと間違え、指摘をされたら「台湾では旅券法と呼ばれている」と嘘をついて誤魔化す。謝ったら死ぬ病にでもかかっているのか。
(スポンサードリンク)

間違えたんなら間違えたと言えばいいのに、西村幸祐は謝ったら死ぬ病にでもかかっているんですかね?


台湾旅行法」というアメリカの法律があります。米国と台湾には正式な国交はないのですが、お互いに政府高官のやり取りを円滑にできるようにしましょう、という法律です。これを、西村幸祐はどういうわけか「台湾旅券法」と繰り返し間違えていました。

別にこれ自体はただの間違いなんで、そんなに攻めることじゃないと思います。勘違いは誰にでもあります。


しかし、西村幸祐の西村幸祐たる所以はこの後でした。


「『旅券法』ではなく『旅行法』ではないか」と指摘された西村幸祐。「間違えてました」と言えばいいのに、なんとこんなことを言い出しました!

>>この法案、台湾では旅券法と呼ばれています

嘘をつけ!!!


「台湾旅券法」で検索しても、西村幸祐しかヒットしません。台湾メディアのHPで検索すると、「台湾旅行法」はいくつもヒットしますが、「旅券法」はヒットしません

2018y06m12d_214612388
(↑台湾メディア「中国時報」でも当然「台湾旅行法」と報道されている


(↑「自由時報」も同じ。「旅行法」ではいくつもヒットするけれど、「旅券法」は1件もヒットしない


Googleで検索しても、中国メディアのHPで検索しても、「台灣旅行法」はいくらでもヒットするのに、「台灣旅券法」では全くヒットしないので、「この法案、台湾では旅券法と呼ばれています」という西村の説明は100%嘘です。


しかも、その嘘に続いて、「確かに旅行法なら多くヒットするので~」などと小賢しい卑怯な言い訳。間違えに気づいたけど、「間違えました」とは言いたくない。でもこのまま「旅券法」と言い続けるわけにもいかない。だから「僕は間違えてないけど、みんなが旅行法って呼んでるから、これからはみんなに合わせておくよ」と、取り繕ってるわけです。幼稚園児か、お前は!

89df5e486dbf3fe4de395f702b5071c3
「台湾旅券法! 台湾旅券法!」
「それを言うなら台湾旅行法でしょ」
「そうとも言う~」
「そうとしか言わない!」
西村幸祐、マジこのレベル。


そもそも、「旅券」ってのは日本語でパスポートのことで、この法律は Taiwan Travel Act なんですから、「旅券法」なんて訳すわけがないんですよ。ちなみに、中国語ではパスポートのことは「護照」と言います。今、手元に中国語の辞書がないんですが、中国語に「旅券」って単語は存在してるんですかね?


間違えたんなら間違えたって言えばいいのに、なんで西村幸祐は「台湾では旅券法と呼ばれている」なんて、ちょっと検索されたらバレるような嘘を平気でつくんですかね。


西村幸祐ってのは、こういう男なんです。こんな奴が「フェイクニュース大賞」の審査委員長をやって、他人の報道に対して「フェイクニュースだ」とか言うって、何をバカなことをって思いますね。


安倍晋三はこいつが憲法記念日を「ゴミの日」と言ったfacebook投稿に「いいね」していましたが、こんな奴に「いいね」するやつのレベルもたかが知れてますね。こいつも超ド級の安倍応援団ですが、安倍応援団って安倍と同レベルの奴がなるんでしょうね。


間違えた時に素直に間違えたって認めらないだけでなく、嘘をついて自己正当化しようとする嘘つきの卑怯者に、評論家やジャーナリストを名乗る資格などありません。もちろん、政治家も。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)