<ざっくり言うと>
  • 自民党平沢勝栄、「LGBTばかりになったら国はつぶれる」と発言。杉田水脈の「LGBT支援の度が過ぎる」「LGBTは生産性がない」発言の波紋から学習無し。
(スポンサードリンク)

アベノリスクニュースの方にも書こうと思いますが、政治的な発言というより差別的な発言なので、こちらでも取り上げます。


自民党の平沢勝栄が「LGBTばかりになったら国はつぶれる」と発言しました。

2019y01m05d_004957031
日テレニュース24

>>「LGBTで同性婚で男と男、女と女の結婚。これは批判したら変なことになるからいいんですよ。もちろんいいんですよ。でもこの人(LGBT)たちばっかりになったら国はつぶれちゃうんですよ」
>>「(同性パートナー証明書を出している区は)先進区だとか自慢しているが、私にはその考え方はよくわからない」


杉田水脈の「LGBT支援の度が過ぎる」「LGBTは生産性がない」が大問題になったのに、自民党っていう組織は学習能力も自浄作用もないんですかね?


LGBTって、国の政策で増えたり減ったりするものじゃなくて、生まれつきのものです。LGBTであることを公表する人が増えることはあっても、LGBTの数自体が増えるなんてことはありえません。やっぱりこの人、LGBTを後天的に獲得する趣味みたいなもので、支援するとLGBTが増えて国がつぶれちゃうとか思ってるんじゃないんですかね。


杉田水脈の発言も口頭注意程度で、実質何のお咎めもありませんでしたし、杉田本人も発言の撤回をしていません。杉田の発言は、杉田個人の問題ではなく、自民党の体質と考えるべきでしょうね。


平沢勝栄や杉田水脈みたいな議員ばかりになったら、まさに「国はつぶれる」ことでしょう。自民党はそういう団体です。国を潰したくないのなら、愛国心があるのなら、絶対支持しちゃいけない団体だと私は思います。

==追記==

平沢発言と直接関係ありませんが、最近のマスコミ報道はどうにもおかしく思えます。上でリンクした日テレのニュースサイトは、平沢発言が「今後、波紋を広げることになりそうだ」と書かれています。

どうして自分の言葉で非難しないですかね? 日テレは、「波紋を広げることになりそうだ」とは思っても、自分自身がこの発言を問題視して非難するというつもりはないんでしょうか。

すぐに「偏向報道だ!」「政治的中立がー!」とか言ってくる人たちがいるせいなのか、それとも自民党に遠慮(忖度)しているのかわかりませんが、マスコミは堂々と自分の言葉で間違ってるものは間違ってるって発言したらどうなんですかね。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)