<ざっくり言うと>
  • 「サムスン(Samsung)が日本企業に成りすまして、オーストラリアでGalaxyのCMを放送した」というのはデマ。
  • 実際には、サムスンのCMではなく、オーストラリアの通信会社OPTUSのCM。
  • しかし、『アノニマスポスト』『netgeek』『はちま起稿』『もえるあじあ』『Share News Japan』渡邉哲也など、いつものデマメンバーが拡散してしまう。
  • それらのまとめサイトに踊らされた連中がOPTUSのYouTube動画ページにヘイトコメントを多投。OPTUSは動画を削除するはめに。まことにネトウヨというのは日本の評判を下げてくれるものである。
  • 今回取り上げた『アノニマスポスト』『はちま起稿』『もえるあじあ』『Share News Japan』のようなサイトを見ない、信じないというのは、ネットを使う人間の最低限のモラルと考えるべし。

(スポンサードリンク)

この記事を書きかけのまま別の記事に手を出していたら、他のサイトでも次々と同じネタが投稿されてしまい、出遅れ感がありますが、せっかく書いてしまったのでこちらでも掲載しておきます。せっかく出遅れたので、他のサイトで書いてないことも書いておきます。



~拡散元はあの『アノニマスポスト (anonymous post)』~


6月18日、あのデマヘイトサイト『アノニマスポスト』に、このような記事が載りました。

2019y06m23d_200852864
2019y06m23d_201133220

>>【動画】<マジか!>豪州で流されているCM
>>⇒「I love Japanese food」日本食レストランのBGMは「君が代」
>>⇒なんとサムスン「Galaxy S10」のCMだった
>>~ネットの反応「成りすます為なら君が代も使うとは…」


ご存じない方もいらっしゃるかと思いますが、『アノニマスポスト』とはデマサイトかつヘイトサイトとして有名で、沖縄の翁長知事が癌の闘病中に戦没者慰霊祭に出席された際に、抗がん剤治療で髪が無くなったその姿を「ハゲ」「ワロタwww」などと嘲笑した、人間性の欠片もない信じがたいほど愚劣なサイトです。思想良心以前の問題ですね。


↓がん闘病者を嘲笑する信じがたきヘイトサイト『アノニマスポスト』。右翼とか左翼とかそんなこと以前に、人間としてあまりにも愚劣。
9b4e77ce-s
2d39433d-s
6866f718-s

話がそれましたが、『アノニマスポストは』オーストラリアでサムスンが日本企業のフリをしたCMを流した、という記事を配信したわけです。その動画はこれ。
たしかに、日本料理を食べた後にサムスンのGalaxyが映されます。一見すると、サムスンのCMに見えてしまうでしょう。


しかし、これはデマでした。


おそらくわざとだと思いますが、『アノニマスポスト』は記事内でCMの最後のスクショを掲載していません。それがこれです。

03-17-768x432

SAMSUNG ではなく OPTUS と書いてありますね。OPTUS とはオーストラリアの通信会社。そう、これはサムスンのCMではなく、オーストラリアの通信会社OPTUSのCMだったのです。


「『Samusung Galaxy S10』を選ぶときは、OPTUSを選んでね(When you choose the Galaxy S10, choose OPTUS.)」と言っているのであり、Galaxy S10 そのもののCMではないのです。


また、このCMは日本食だけでなく、バーやフランス料理のバージョンもあります。「日本企業に成りすまし」なんて言いがかりもいいところですね。

 
 




~『はちま起稿』『Share News Japan』『もえるあじあ』渡邉哲也などが拡散~


ところが、いつも通り、デマサイト『netgeek』『はちま起稿』『Share News Japan』『もえるあじあ』がこれをさらに拡散。(別のブログでは『はちま起稿』が元ネタとしてあるものもありますが、投稿日時を見ると『アノニマスポスト』や『Share News Japan』『もえるあじあ』の方が1日早いです)

↓デマサイト『netgeek』
2019y06m25d_120423823

↓デマサイト『はちま起稿』
2019y06m22d_233030781
2019y06m23d_001513406
2019y06m23d_001525684

↓デマサイト「Share News Japan」

2019y06m23d_004032003

↓デマサイト「もえるあじあ」
2019y06m23d_004402568
2019y06m23d_004352986
 
(『netgeek』はOPTUSのものであることを記載しているものの、「このようなCMを黙認して放置しているサムスンもおかしい」だの「韓国企業が日本企業の信頼性に便乗して商売を行うのは昔からあることだが、さすがに大手企業は許されない。日本はしっかり抗議すべきだ」だの、サムスンに責任を被せている)

そして、渡邉哲也のようなのが平然とシェアしてデマを流す。 「他国の国家を勝手に許可なくCMで使う?」なんて言ってる人もいるけど、一体どこに許可を取るのだ…。


「フリー音源じゃないよ?」って、赤の他人の演奏だったら演奏者の許可なく使っちゃいけないでしょうけど、曲自体はもちろんフリーです。米国国歌やフランス国歌なんて、あちこちで使われてますよね。オーストラリアン・フットボールのプロチーム、ブリスベン・ライオンズなんて、チームソングがなぜかフランス国歌だったりするぞ! フランス国歌はビートルズも『All you need is love』で使ってましたね。


↑オーストラリアのフットボールチームの曲。フランス国歌のメロディーである。



~追記:そもそもサムスンが日本企業に成りすます理由がない~


たしかに、「なりすまし」というものは存在はします。偽ブランド品のように、直接的になりすますものもあれば、日本製と勘違いさせる商品が存在していることも事実です。中国を旅行して、「日本製」を名乗っている、明らかに日本製でない商品を見たことがあるという人は、けっこう多いのではないでしょうか。(例えばこんなの) 


また、テレビ東京が2014年9月23日に放送した『ありえへん世界』によれば、アフリカのアンゴラでは日本製みたいに見せたバイクが存在しているとのこと。

とまあ、「日本製になりすます」ということ自体は、海外で存在しているのは事実みたいなんですが(日本でも、かつてはアメリカ製っぽく見せかけた日本製の商品も随分あったように思う)、こういうのは基本的に、名のない企業がそのままだとブランド力がなくて売れない時に行うことなわけです。


これが何十年か前ならともかく、現在サムスンはインターブランド社の世界ブランドランキングで、世界6位に入っています(ちなみにソニーは59位、パナソニックは76位)。また、スマホに関してはアップルを抑えて世界シェア1位なんですよ。

2019y06m24d_174440800
(↑インターブランドの世界ブランドランキング

201901311950_1
↑世界スマホシェアランキング

オーストラリアのスマホシェアも、2019年5月時点で、アップルが57.8%、サムスンは22.6%です。

Source: StatCounter Global Stats - Device Vendor Market Share


20年、30年前ならいざ知らず、これほどまでに名が売れているサムスンが、いまさら日本製のフリをする必要なんてないんですよね…。というか、もうオーストラリア人はサムスンが韓国製だってことぐらい知っとるやろ…。


日本ではサムスン製のシェアはかなり低いので、ついつい「売れてないサムスンが、売れてる日本製の振りをしている」みたいに考えてしまうんでしょうけど、海外事情はかなり様子が違うのです。いつまでも「日本が最高。韓国製なんて安いだけ」みたいに考えてないで、どうやったらシェアを取り返せるか考えないといけませんよね。(ちなみに、自民党の杉田水脈は「韓国製が売れているのは韓国の反日活動のせい」とか妄言吐いてた…)

~公式が動画を削除する事態に~


で、こういう日本のネトウヨたちの勝手な妄想盛り上がりのせいで、OPTUSのYouTubeページがヘイトコメントで炎上してしまったようで、当該CMをYouTubeから削除する事態に…。

2019y06m23d_005328944
↑日本食を使ったOPTUSのCMは削除された

BUZZUPによれば、下の画像のような似非英語の書き込みが行われていたようですね。

ss04

2番目の書き込みの "Don't use Japan nation!" というのはおそらく「日本の国歌を使うな!」と言おうとして、「日本国家を使うな!」と変換ミスしてそれをそのまま機械翻訳にかけてコピペしたんでしょうね。うーん、中1レベルの英語も使えない。まとめサイトに踊らされる連中の知能レベルはさすがである。


7月9日デマに騙されて入管のサーバーをダウンさせたり、『余命ブログ』に騙されて弁護士に大量の懲戒請求を送りつけたり、今回はデマに踊らされてYouTubeを炎上させて動画を削除させたりと、ネトウヨという連中は、くだらない方向にだけ行動力がありますね。その行動力が人類にとって害にしかならないというところが本当に困った点なわけですが。オーストラリアから「日本人ウゼエ…」とか思われないか心配です。在特会デモが海外で報道されたり、はすみとしこが「難民に対し世界最悪の行動をとった1人」として報道されたり、ネトウヨ連中は本当に日本の評判を下げてくれますね。「日本を愛している普通の日本人」とか言いながら、デマとヘイトで日本の評判を一生懸命下げようとする。それがネトウヨ。

28c1c04c
↑入館のサーバーをダウンさせて喜ぶアホネトウヨ


今回取り上げた『netgeek』『アノニマスポスト』『はちま起稿』『もえるあじあ』『Share News Japan』の他、『保守速報』『あじあにゅーす2ちゃんねる』などのサイトは平然とデマをばらまきますので、そのようなサイトから情報が流れてきても拡散しないというのは、もう現代に生きるネットユーザーの基本的なモラルとしたいですね。もう、こういうデマばかり吐くサイトは「反社会的勢力」と呼んで差し支えないところまで来ているように思えます。害の程度で言えばヤクザよりもはるかに上だと思う。



~おまけ~いろいろな「日本なりすまし」?~


これは人によって意見があるでしょうけど、そもそも、仮にサムスンが日本を使ったとして、そんな怒ることなんですかね?


もしも粗悪品を日本製と偽って売っていたり、日本をこき下ろす内容であったりすれば、怒るのももっともですが、そうでなければ別に怒ることでもないんじゃないかとおもうんですけどね。日本のモチーフを使ったって、それで即「日本企業に成りすましている!」なんてことにはならないでしょう。アメリカのクイックシルバーもロゴのモチーフに富士山を使っていますけど、誰も「日本企業に成りすましている!」なんて思わないですよね。

↓クイックシルバー社のロゴ
d15415-1-922280-0
↓元ネタ
7178XpNxY6L._SX425_

シンガポールの企業が、パンダが日本語をしゃべるCMを流してたりもします。



タイのお茶のCMで日本が使われていたりもします。



ベトナムには MIKADO という名前のセラミック会社やコーヒーが存在します。



ベトナムコーヒー「ミカド」
130656825858616430487
(ベトナムの「ミカドコーヒー」は、なぜか現在HPも消失し、検索しても全然情報が出てこないんですが、8年ほど前に私がベトナムに行った時には、確かに存在していました。HPのアーカイブはこちら

↓外国ではこんなのもたくさんあります。


タイのコスメショップだそうです。「日本語が書いてあると売れる」ってのはよく聞きますよね。「soy milk」(豆乳)のはずがなぜか「とうふ」と書いてある(笑)
src_48824486

今回オーストラリアのOPTUSが日本のイメージを使ってるみたいに、サムスンが日本のイメージを使ったとしても、そんな怒るこっちゃないんじゃないですかね。OPTUSはいいけどサムスンはダメとか理屈が通らないでしょ? 「韓国も日本のイメージを使うぐらい、日本は好印象を持たれているんだな」と思えばいいんじゃないですかね?


怒ってる人って、「アメリカやベトナムやタイが日本のイメージを使うのはむしろ嬉しいけど、反日やってる韓国が日本のイメージを使うのは許せん!」言いたいんでしょうけど、多分、それむしろ逆で、政治レベルはともかく、民間レベルだと日本のことが好きってことなんじゃないですかね?


そうじゃなきゃ、年間500万人も日本に来ないでしょうし、日本語学習者が55万人もいたり、高校の第二外国語履修者の60%が日本語を選択したりしないでしょう(国際交流基金HP)。このご時世に、中国語より日本語の方が圧倒的に学習者が多いんですよ。こういう数字を見ると、政治的には嫌いでも、文化や民間レベルだとかなり日本好きなんじゃないかって思えますけどね。


ま、最初に言った通り、日本のイメージを外国企業が使うことについては、どういう製品に使うかとか、どういう風に使うかとか、いろいろな要素が絡むので、一概には言えませんが、韓国製スマホのCMのロケに日本食レストランを使ったり、韓国製のテレビのCMに富士山が使われたぐらいで、そんな怒ることでもないと思うんですけどね。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)