<ざっくり言うと>
  • 孫向文、米国情報機関も国務長官も「新型コロナは人工編集ウイルスではない」と明言しているにもかかわらず、「米国は人工編集ウイルスと発表する。自分の予想は100%当たった」と妄想をこじらせる。
  • 孫向文は、自分に都合の悪い情報は全てシャットアウトし、自分を批判するアカウントは即座にブロックし、自分に都合のいい情報の一部だけを切り取ることで「また当たった!」「自分の情報は正しい」という妄想をこじらせている。
  • SNSのデマのせいで人が殺された事件が実際にあるように、デマの拡散は大変危険である。
  • 孫向文のデマを拡散してはいけない。
WfKdCxUv_400x400
↑毎日デマを吐き続ける、都合の悪いことは一切見ないご都合主義デマゴーグ孫向文
(スポンサードリンク)

孫向文のコロナ関連デマ
  1. 「関空からコロナ感染者が逃げた」というデマを吐く
  2. 「NHKが『日本新型コロナウイルス』と報道した」というデマを吐く
  3. 「感染したら100%後遺症が残り一生感染力が持続して人生終わる」というデマを吐く
  4. 「アメリカが新型コロナは中国の人工生物兵器と発表した」というデマを吐く
  5. 「バタっと倒れた人がいたらコロナ感染の可能性が高い」というデマを吐き「すぐに救助はするな」と見殺しを推奨する孫向文
  6. 「新型コロナは人工的なものでも遺伝子組み換えでもない」と米国が公式発表。しかし孫向文は陰謀論妄想継続中!!
  7. 「致死率15%は現実になった。マスゴミはデマ。自分が正しい」とデマを吐く孫向文
  8. 「サイトカインストームについて、自分は日本メディアより何か月も早く指摘していた」とデマを吐く孫向文
孫向文の、自分に都合よく事実を捻じ曲げて解釈する思考は一体どうなっているんですかね? どういう思考回路が働いているのか全く理解できません。


先日紹介した通り、「新型ウイルスが中国が人工的に作った生物兵器だという証拠をアメリカは掴んでいる」「99%確実」と言っていた情報は大嘘でした。何と言っても、孫向文が「人工生物兵器だという証拠を掴んでいる」と言っていたアメリカ自身が、「新型ウイルスは人工的でも遺伝子組み換えでもない」と結論付けたんですから。



一方、武漢の研究所から流出した可能性については、トランプもポンペオも強く主張。「新型コロナが武漢の研究所に由来するという大きな証拠がある」「何が起きたのか、非常に強力な報告書が出るだろう。決定的なものだ」と発言しました。



その一方で、ポンペオ国務長官はテレビ局のインタビューで以下のように答えています。
 ポンペオ氏は、新型コロナが人工ウイルスであるとまでは言及せず、“ウイルスは遺伝子操作されたり、人工的に作られたりしたものではない”と結論づけた米国家情報長官室(ODNI)の報告に同意した。「情報機関の報告を見た。彼らの報告が間違いであるとは考えられない」
つまりですね、ポンペオも人工ウイルス説も遺伝子操作説も否定してるんですよ。


それにもかかわらず、孫向文はこの発言。
>>結局僕が1月末から文化人TVで言及した情報は、今アメリカ政府が発表することと100%一致した
>>1)武漢実験室から流出
>>2)人工編集ウイルス
>>3)故意ではなく事故


Do you caught on!?
(どういうこと!?)

うっかり出鱈目な英語が出てしまうほど驚きの発言です。


繰り返しますが、米国家情報長官室は人工編集ウイルスであることを完全に否定しました。そして、国務長官であるポンペオも、その結論に「間違いであるとは考えられない」と完全に同意してるんですよ。つまり、米国が「人工編集ウイルスだ」と発表する可能性は0%です。なんで孫向文は「100%一致した」なんて妄想ができるのでしょう? 全く謎です。


要するに、孫向文っていう奴は、自分に都合の悪いことは目に映らないということなのでしょう。国家情報長官室やポンペオ国務長官が「人工編集ウイルスじゃない」って言ってるのに、都合の悪いその発言は一切見ないで、「武漢の研究所から漏れ出た」という自分に都合のいい点だけを見て、「自分の認識が100%当たった!」と理解してしまうのです。


「関空から感染者が逃げた」というデマを流した時も、フェイクニュースだと複数紙が報じても「この報道こそ事実無根だ」と言って、自分の間違いを決して認めようとしませんでした。



今回の一点を見てもわかるように、孫向文は都合の悪いことは一切目に入らず、自分に都合のいいことだけ目に入れ耳に入れ、「自分は100%正しかった」と妄想する人間なんです。そりゃあ、自分に都合の悪いことは全てシャットアウトして、都合のいいことだけ切り取れば、「また当たった!」「自分の情報は100%正しい」ってなりますよね。孫向分はいつも「自分の予想が当たった!」と主張しますが、こういうことに過ぎません。


孫向文は、本当に数え切れないほどのデマを吐いており、今も毎日毎日デマを吐き続けています。そして、自分に都合の悪い情報はシャットアウトし、都合のいい情報だけを切り取ることで、「自分は正しい」という思いを強化していますので、間違った情報を流しても反省をしません。(自分の中では正しいことになってるから)


お願いですから、こいつの言うことに耳を傾けないでください。政策とか思想良心とかの話であれば、賛成とか反対とかいろいろな意見があります。でも、デマには賛成も反対もありません。SNSのデマを信じた人たちによって、旅行客がリンチされて殺されたなんてケースも、実際に世界では発生しています。正しい情報がデマに埋もれてしまうインフォデミックのせいで人が死ぬことだってあり得ます。


何度でも言いますけど、正しい情報であるならば、必ずまともな情報源から手に入ります。SNSで情報源不明なことを流す孫向文みたいなやつから情報を得ようとしないでください。


人の命が大事なら、日本を愛する気持ちがあるのなら、孫向文のようなデマ屋の情報に耳を貸さないでください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)