<ざっくり言うと>
  • 韓国の性犯罪発生率は、ドイツやオーストリアと変わらず、フランスやカナダやイギリスよりも低い。
  • 日本とだけ比較した、「韓国は性犯罪大国だ!」と中傷するのはおかしい。
(スポンサードリンク)


ネットでは、やたらと韓国を性犯罪大国扱いしたがる人がいます。
しかし、実際の数値を見てみると、そんなことはないことが分かります。


国連のUNODC(United Nations Office on Drugs and Crimes)のホームページに、各国の性犯罪の数値が掲載されています。国の数が多すぎるので、OECD加盟国またはG20加盟国にのみ絞って抽出してみました。それが下の表です。(※このホームページに載っている中では最新である2016年と2017年の2年分です。2017年にはなぜか日本の数値が入っていませんでしたが、大体毎年同じぐらいだと思っていいと思います)

2020y06m26d_175341455

グラフにすると、こんな感じです。

2020y06m26d_174718985
2020y06m26d_174725529

小さくて見づらいですが、韓国の性犯罪の発生率は、日本よりは7~8倍高いものの、ドイツやオーストリアと同程度で、フランスより低く、カナダのおよそ半分で、イギリスの5分の1程度しかありません。


性犯罪の定義が国によって違いますし、これはあくまで警察の認知件数であって、いわゆる泣き寝入りなどは把握のしようがないため、各国の数字がそのまま単純にその国の性犯罪の多さを示しているわけではありませんが、韓国が性犯罪大国だのレイプが国技だのと言うのは、ただのネトウヨの妄想だと断言してよいでしょう。


この手の人たちは、日本と韓国だけを比較して、「日本の〇〇倍だ! 危険だ!」と言うことが多いですが、世界的に見れば韓国が別に突出していないことが多いですし、そんなことを言えば、日本の性犯罪率はインドネシアの2倍以上あります。インドネシア人に「日本人は危険だ! 性犯罪大国だ! 日本はレイプが国技だ!」と言われたらどう思いますか?


日本の治安の良さを誇るのはいいですが、それを他国を中傷する材料に使うのはおかしいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)