脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。

    現在、スマートフォンからの荒らし投稿多発のため、一部のスマートフォンでのコメント投稿を禁止しています。スマホで書き込みできない場合は、パソコンからの投稿をお試しください。

    このブログのコメント欄では人種・民族・性別・門地等に対する差別的な書き込みを一切認めていません。そのような書き込みをした者は一発レッドカードでブロックし、IPアドレスを公開いたします。

    また、まともに意味が通る日本語が書けない方や、記事やブログの内容と無関係の内容を繰り返し書き込む方も、度が過ぎる場合は「荒し」と見なしてブロック対象となることがありますのでご注意ください。

    「あ」「ななし」「(空白)」などの名前は他の人と重複する可能性が高いので避けてください。

    2017年01月

    前回「大韓民国民間報道」というデマサイトに桜井誠が騙されたということを紹介しました。BuzzFeedNewsがデマの指摘をし、その後一般紙や、NHK日曜朝の『ニュース深読み』でも取り上げ られ現在ではこのデマサイトは閉鎖されています。


    しかし、それらのサイトや新聞、テレビがデマの指摘を行う前、桜井がデマに騙されてデマツイートを飛ばした直後から、ニュースソースを確認する程度のまともな頭を持った人たちからは、デマの指摘が相次いでいました。


    しかし、それらの指摘に対し、デマを拡散した桜井は、こんな驚くほど恥知らずで知性のない自己弁護をしていました。



    >>「韓国ならばさもありなん」という話を持ってきたということです。

    >>まず虚構記事を掲載した側を責めるのが筋ではないでしょうか。

    >>虚構記事を出した側が謝罪しない限り、本物として取り扱います




    >>普通に考えて仮に朝方のニュース記事が虚構だとした場合その虚構記事を流したほうが悪いと思うのですか?

    >> 今現在に至っても虚構記事を流した本人から謝罪も釈明もないから本物の記事として見なすと言っているだけです 



    どこまでバカでクズなんだ、この男は!!
      【デマ記事を鵜呑みにした桜井誠のあまりにも恥知らずで愚かで醜く頭が悪い最低の釈明】の続きを読む

    このブログの読者なら、いかにネットに卑劣なデマがあふれているか、もうよくご存じだと思います。


    意図的にデマを流して悪意を助長させる卑劣で卑怯で心根の腐った連中がいくらでもいるわけですが、また一つ、彼らの卑怯さが明らかになりました。


    2017y01m27d_175212741
    BuzzFeedNews

    【広告料のためにデマを流す卑劣ヘイトサイトとそれを拡散するネトウヨたち】の続きを読む

    昨年流行語大賞になった「保育園落ちた、日本死ね」を批判する人たちについて、私はこのような記事を書きました。あれは行政批判であって、日本や日本人を呪う発言ではない、ちゃんと全文を読めばわかるはずなのに、批判している人たちはタイトルだけしかみないで批判している、というのが私の考えです。


    その記事に、驚くべきコメントが投稿されました。

    2017y01m15d_144209749

    >>149 Star-Jej 2017年01月15日 11:27
    >>日本死ねブログを書いた例のバカ親って、
    >>どうせ子育てに関して無計画で無責任のまま産んだ
    >>只の阿呆なんだろうね。



    保育園落ちたことに対しての怒りを綴ったら、それで「子育てに無計画無責任のまま産んだただの阿呆」と決めつけています。信じられない間隔です。保育園に落ちたことに怒ったら、どうして子育てに無計画無責任のまま産んだことになるんでしょう。どこが阿呆なのでしょう。この人の理屈では、待機児童の親はみんな「無計画無責任のまま産んだただの阿呆」になってしまうんですが、そんなことはこの阿呆の脳みそには浮かばないのでしょうか。


    これだけでも大変腹立たしい恥知らずな意見ですが、この後はもっとひどいものでした。
    【なぜ「日本死ね」という意見が出たのかよくわかる書き込みはこちら】の続きを読む

    桜井誠が日本を代表する最低最悪の差別主義者であることは周知のとおりであると思います。前回など、2ちゃんねるまとめサイトのデマを鵜呑みにするという醜態をさらしていました。


    目立ってはいますが所詮その程度のやつなので、今更こんなことを記事にすることもないかとも思いますが、桜井誠やその支持者がいかにダブルスタンダード大好きっ子であるかわかりやすい例だと思いますので、ちょっと紹介してみたいと思います。


    桜井は、先日こんなツイートをして、少しだけ話題になっていたそうです。




    これは韓流アイドルのiKONというグループが日本レコード大賞をとったことについてのツイートです。私は韓流アイドルには、正直なところ一昨日のモロッコの天気と同じぐらいの関心しかなく、アイドルのことはわかりませんが、桜井の性根と頭の悪さは実によく理解できます。

      【桜井誠「韓国人は韓国で頑張ってください」←だったら桜井は桜井家の中で頑張ってろ】の続きを読む

    (この記事はデマ等の話ではなく、私個人に関するものです)

    例のtacodayoという人物のブログに、「桑原一馬」を名乗る書き込みがありましたが、私はこのような書き込みはしておりません。偽者です。

    2017y01m14d_101253231

    【【注意喚起】他のブログの「桑原一馬」の書き込みは偽者です】の続きを読む

    桜井誠がこんなツイートをしていました。


     
    ひええ、韓国の世論調査で、「韓国にとって最も必要としない国」という設問で、「日本を必要としない」が87%もとったとあります。こりゃあ驚きです。こんな反日国家とは国交断絶だ!


    …と、桜井のツイートを見て思ったあなたは自分の知性を疑いましょう。


    これはデマです!
    【2ちゃんねるを鵜呑みにする桜井誠。在特会の知能レベルがまるわかり】の続きを読む

    今回はデマとかなんとかじゃなくて、テキサス親父日本事務局がどれだけバカかって話です。


    テキサス親父日本事務局が、なんと私についてこんなことを言っていました。



    >>桑原一馬って、ブロックしてその内側で吠えてて何が楽しいんだろう?
    >>伝わらないじゃないかwww
    >>嘘をバラされるのが怖いからブロックして、
    >>ブロックないで嘘吐きまくるんだなw
    >>何の為なんだよw
     

    おいおい、痴呆症か!!??

    私はお前をブロックしていないよ!

    お前が私をブロックしてるんだよ!!
     

    2017y01m12d_221549049
    ↑ジャジャジャジャーン!  【テキサス親父日本事務局、卑怯なうえに物忘れか? 自分がブロックしておいてブロック批判】の続きを読む

    もういい加減 tacodayo のことは忘れたいのですが、tacodayo自信には価値がなくても、tacodayoが繰り返し自身のブログでコピペしているこの記事には反論する価値があると思うので、簡単に反論しておきたいと思います。


    早い話が、どっちも在日韓国人の犯罪率が高い、ということを言っているわけです。よくあるやつですね。


    私もこれまで繰り返し外国人犯罪については記事にしてきましたが、今回改めて最新データを元に検証してみたいと思います。

    ↓これまでの記事

    確証バイアスに気を付けろ:在日の凶悪犯罪は本当に多いのか

    日本の犯罪者の95%は日本人なんだから、いい加減犯人の在日認定はやめたらどうかな

    「証拠はないけど外国人犯罪が急増しているのは事実!」←これぞネトウヨ脳

    坂東忠信「外国人犯罪は増加している」←この10年間一貫して減り続けています

    韓国が性犯罪大国だと言う連中は欧米にも行くんじゃないぞ:統計資料を見てみよう

    性犯罪をすぐ在日認定するバカウヨたち。在日による性犯罪は全体の0.5%

    【外国人犯罪に関する数字のトリック:「絶対数」と「非犯罪率」を見てみよう】の続きを読む

    前回前々回と、tacodayoという名前のヤバいネトウヨからの批判に反論しました。その詳細は記事の方を見てほしいのですが、tacodayoは私のことをこのように批判していました。

    2017y01m03d_192743994

    tacodayoは私のことを「卑怯者」と批判していました。ところが、今回、tacodayoがまた私を批判する記事を投稿したことで、その驚くべき卑怯さ、そしてヤバさが明らかになったのです!!

    2017y01m03d_192957106
    (↑tacodayoのブログの記事
      【tacodayo事件の続報:tacodayoの信じがたい卑怯さとヤバさ】の続きを読む

    このページのトップヘ