脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。

    このブログのコメント欄では人種・民族・性別・門地等に対する差別的な書き込みを一切認めていません。そのような書き込みをした者は一発レッドカードでブロックし、IPアドレスを公開いたします。

    また、まともに意味が通る日本語が書けない方や、記事やブログの内容と無関係の内容を繰り返し書き込む方も、度が過ぎる場合は「荒し」と見なしてブロック対象となることがありますのでご注意ください。

    「あ」「ななし」「(空白)」などの名前は他の人と重複する可能性が高いので避けてください。

    2017年08月

    前回、八幡和郎や百田尚樹が夫婦別姓について、基本の「キ」の字もわかっていないという記事を執筆しましたが、その八幡和郎がfacebookでこのブログに言及していました。そして驚きました。八幡和郎は自分の何が批判されているのかも全く理解しなかったのです!



    はっきり言って驚愕なんですが、この人、本当に大学で教鞭取ってるんですか? 自分が何を批判されているのか、自分の何が間違いだと言われているのか、根本的に理解できていません。


    八幡和郎はこう言います。


    >>単に中国や韓国の儒教的な女性蔑視に基づく夫婦別姓のみを認めようというのはいかがなものかと言っているだけなのだが


    日本で提言されているのは、同姓でも別姓でも選択できる選択的夫婦別姓であって、「夫婦別姓『のみ』認めよう」なんて主張、誰もしてないから!!!



    私は八幡和郎が「夫婦別姓反対論者だ」なんて言って批判してるんじゃなくて、「現在提言されている夫婦別姓」が「中国や韓国のやり方に従う」ものであるという、事実に反した的外れなことを言っていることを批判しているのですが、八幡和郎にはなぜかそれがわからない様子。


    八幡和郎は、私の前回の記事を読まずに批判しているか、読んでも理解するだけの知能がなかったかのどっちかとしか思えません。前回の記事で、自分が何を批判されているのか、自分の何が間違いだと言われているのか、全く理解していないのです。

    【八幡和郎の、本ブログに対するあまりに無知で稚拙な反論:基本の「キ」を理解しようともしない八幡和郎】の続きを読む

    百田尚樹という人は、有名人で言論人ぶってはいますが、ご存じの通り、言ってることはネットモブ(ネトウヨ)丸出しで、良く調べずにデマに騙されたりテキトーなこと言って恥かいたりするタイプの人です。


    その百田尚樹が、こんなツイートをしていました。



    これのツイートに対し、百田信者からは百田尚樹応援メッセージと中韓批判・夫婦別姓批判が山ほど飛び出しました。




    「夫婦別姓論者は日本人ではない」とか「家族が崩壊する」とか言ってますね。蓮舫の国籍問題を追及していた八幡和郎も、「現在提案されている夫婦別姓」を「いかにも中国や韓国のやり方に従う」ものだと言っています。

    f6d59a21
    八幡和郎のHP参照


    はっきり言って、バカ丸出しです


    中国や韓国を引き合いに出せば批判できると思ってるんでしょうね。しかし、残念ながら、根本から間違えまくっています。

    【百田尚樹と八幡和郎の間違えだらけの夫婦別姓批判:中韓を出せば批判になると思ってるネトウヨ思考】の続きを読む

    1年前の今日、百田尚樹先生はこんな予言をしていました。



    >>この数年の中国の行動を見ていると、
    >>尖閣諸島には間違いなく上陸してくる。
    >>おそらくこの一年以内に

    >>その前に自衛隊との衝突があるかもしれない。

    >>いずれにしても、
    >>この一年以内に大事件が起きる可能性が非常に高い。
    >>政府はそのシミュレーションができているのだろうか。


    何にも起きませんでしたね、百田先生!!

    【百田尚樹の「1年以内に中国は尖閣に上陸してくる」という予言から1年:予言は見事に外れた】の続きを読む

    このページのトップヘ