坂東忠信という名前を、私は今日読者の方に教えられて初めて知りました。どのくらい有名な人なのか知りませんが、元警視庁通訳捜査官だそうで、外国人犯罪についていろいろ述べているそうです。


ところが、元警視庁通訳捜査官の癖に、驚きました。言ってることが大嘘だらけなのです。元警視庁捜査官なのに、警察のデータについて嘘をついているので、どうしてこんなことが起こりうるのか不思議でたまりません。


というわけで、彼の外国人犯罪についての意見について、根本的な間違いを1、2点指摘させてもらいたいと思います。

【坂東忠信「外国人犯罪は増加している」←この10年間一貫して減り続けています】の続きを読む