脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。

    現在、スマートフォンからの執拗な荒らし行為の多発により、一部のスマートフォンからの書き込みが制限されています。一人の荒らし行為により、大勢の関係のないユーザーが巻きまれていることをお詫びいたします。書き込み制限に引っかかってしまった場合は、お手数ですがパソコンから書き込んでください。

    このブログのコメント欄では人種・民族・性別等に関する差別発言を一切認めていません。そのような発言をされた場合、ブロック対象とし、IPアドレスを公開しますのでご注意ください。また、記事に関係ない内容を繰り返し書き込むなどの所謂「荒らし」行為に対しても、同様の措置を取ります。

    なお、コメントされる際には、「あ」「ななし」「名無し」「(空白)」などの名前は他の人と重複する可能性が高いので使用しないでください。注意されてもやめない場合、「荒らし」行為とみなします。

    カテゴリ: 井上太郎

    日本で北朝鮮や中国の政治体制を好む人はまずいないでしょう。独裁国家で、意見の多様性を認めず、対外強硬姿勢を打ち出す。右翼とか左翼とかに関わらず、ほとんどの人がこれについては同意見であると思います。

    もちろん、愛国カルトも中国や北朝鮮が大嫌いです。彼らは日本にいる在日朝鮮人や、日本に興味を持って留学してくる中国人まで敵視するので、その「大嫌い」の度合いは平均よりさらに強いことでしょう。

    しかし、彼らの発言を見ていると、彼らの理想の国は北朝鮮であるという気がしてならないのです。

    具体的に見ていきましょう。

    【自称愛国者達の理想の国、それは北朝鮮】の続きを読む

    世の中には、自分に当てはまる言葉で相手を批判する人が大勢います。ネット用語では「ブーメラン」なんて言うそうですが、まあ、そういうことをやったことがない人はほとんどいないと思います。しかし、愛国カルトは思慮が足りないのか、そういう事を非常に頻繁に行います。特に「左翼」に対して、矛盾に満ちた批判をします。

    今日の井上太郎の発言がその典型でしょう。

    2014y07m02d_221745007

    【愛国カルトの特徴:出来もしないことを「左翼」に求めて批判】の続きを読む

    このブログでは繰り返し繰り返し井上太郎の妄言を紹介していますが、彼は自分の脳内で構築された世界と現実世界をごっちゃにするのでたちが悪いです。今回はこんなことを言っていました。
    2014y06m21d_205906771
    参照

    【ヘイトスピーチの下劣さ:井上太郎の発言に見る差別の正体】の続きを読む

    愛国カルトから重鎮のように扱われている井上太郎は、誰にでもすぐわかるようなデマを吐きます。数日前は、こんなデマを飛ばしていました。
    2014y06m18d_014300486
    参照

    【井上太郎の嫌韓デマ。大嘘の数字と、反日を求める異常心理】の続きを読む

    井上太郎があまりにもデタラメばっかり言うので、厳選してツッコミを入れてるとはいえ、あまりの量の多さにうんざりします。今日もバカなことを言っています。日本国憲法第9条がノーベル平和賞の候補になったという話題について。
    2014y04m20d_175300591

    参照
    【愛国カルトは新聞も読まない? 9条ノーベル賞受賞対象はGHQ?】の続きを読む

    井上太郎が「ネトウヨ」と言われることに反応しています。もしかしたら、このブログを見たのかもしれません。
    2014y04m18d_181126544
    (↑ネトウヨと呼ばれることを気にしている?)

    どうも「ネトウヨ」という言葉に嫌悪感がある人もいるみたいなので、このサイトでは今後「愛国カルト」と呼ぶことにしました。このブログにおける「愛国カルト」の定義は、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想、言いがかりなどを通じて、保守的または排他的な言説を流布する人としています。井上太郎はネットにおける「愛国カルト」の代表ですし、田母神俊雄氏は現実世界における「愛国カルト」の代表であります。ただの保守と異なり、「日本国のため正しいと思う事」であればデマを平気でまき散らすのが愛国カルトです。

    それにしても、井上太郎は本当に日本語が下手ですね。何を言っているのかよくわからないことが実に多い。

    >>ネトウヨと言われる言葉の世界にあるツイート

    うーん、良くわからん。

    そんな日本語を書くのが下手くそな井上太郎は、日本語を読むのも下手くそみたいです。引用さえまともにできない奴を信じてはいけないという例をお見せしましょう。

    【日本語が理解できない愛国者たち。池上彰の発言を改竄!】の続きを読む

    井上太郎が嘘ばっかり言うので、指摘するのも大変です。井上太郎のデマは、彼の無知に起因することが多いように思えますが、井上太郎も彼のフォロワーも、ネットで検索することさえせずにデマをまき散らすからたちが悪いです。今回も調べもしないで無知をさらけ出しています。
    2014y04m17d_122754862
    参照
    【嘘ばっかりのエスパー井上太郎。「帰化して日本名を名乗るのは朝鮮人だけ」!?】の続きを読む

    井上太郎が知ったかぶりの無知であることは、これまで何度も紹介してきました。竹島の位置や大きさを知らなかったり(より正確には、鬱陵島の存在を知らないんだろうなあ)、三権分立を知らなかったり有田焼が朝鮮起源だと知らなかったり

    その井上太郎は、小学生でも知っているような基本的事実を知らないことが発覚! なんと、日本は水爆を落とされたと言うのです!!
    2014y04m17d_121147608
    参照
    【日本は水爆を落とされた!? 井上太郎の無知ここに極まれり!】の続きを読む

    以前も「なぜ井上太郎を信じるのか」という記事を書きました。今回は井上太郎信者の具体例を元に考えてみたいと思います。

    今回はIQ高橋という人物を、井上太郎信者のわかりやすい例として取り上げてみたいと思います。この人物は、こんなことを言っていました。
    2014y04m16d_092518790
    「私の知る限り井上太郎のツイにデマは1つもなかった」

    本ブログの読者なら、井上太郎がどれだけデマばかり言っているか、お分かりになられていることと思います。詳しくはこちらを呼んでいただきたいですが、簡単に例を挙げれば、例えばこんなの。
    【なぜ井上太郎のデマを信じるのか② 宗教的性質を帯びる愛国カルト】の続きを読む

    無知な人は、自分の中途半端な知識を無理に組み合わせてわけのわからないことを言います。

    例えば、日本プロ野球に「沢村賞」というのがありますが、メジャーリーグにも「サイ・ヤング賞」というものがあるため、「沢村賞はサイ・ヤングを真似して作られた」などと言う人がいます。実際には沢村賞は1947年制定で、1956年制定のサイ・ヤング賞より古いです。歴史を調べないとこういうことが起きます。

    愛国カルトの代表・井上太郎も、例外ではありません。というより、そんなことばっかりやっています。
    2014y04m15d_210558008
    参照

    【欧米の威を借る井上太郎。知識を自慢するつもりが無知をさらす】の続きを読む

    井上太郎がまた嘘をついています。本当に息を吐くように嘘をつきますね、この人は…。
    2014y04m08d_170337188
    参照 【マスコミは信じないが、まとめサイトは信じる井上太郎。そして今日も騙された。】の続きを読む

    ネトウヨ界の重鎮、井上太郎氏の今日のツイートもやっぱり嘘です。
    2014y04m04d_020004715

    >>公務員は日本人だけと法律に明記されています

    はい、嘘ですね。
    【息を吐くように嘘をつく井上太郎。公務員は日本人だけと法律に明記と嘘をつく。】の続きを読む

    このブログでは、井上太郎がどれだけいい加減なデマをばら撒く人間であるかを紹介してきました。彼はツイッターアカウントが@kaminoishi(神の意志)であることからも、彼が「愛国カルト」であることがうかがえます。

    今回は、なぜこんなデマしか言わないカルトを信じてしまう人がいるのか検証し、この手の人間に騙されないための方法を考えてみたいと思います。

    【なぜ井上太郎を信じるのか? 思考停止をする愛国カルトたち】の続きを読む

    このページのトップヘ