脱「愛国カルト」のススメ

「愛国カルト」とは、「愛国心」を免罪符に、デマや妄想をまき散らしたり、短絡的で極端な排他的発言をしたりする人たちを指します。(一般的に「ネトウヨ」と呼ばれる人たちとほぼ同義です) 最近ネットではあまりに酷いデマとそれを信じる人が多いので危機感を覚え、ブログをはじめました。このブログでは、愛国カルトたちのデマに日本人が騙されないように注意を促すことを目的としています。

    注意:初めての方は「このブログについて」をお読みください。

    現在、スマートフォンからの執拗な荒らし行為の多発により、一部のスマートフォンからの書き込みが制限されています。一人の荒らし行為により、大勢の関係のないユーザーが巻きまれていることをお詫びいたします。書き込み制限に引っかかってしまった場合は、お手数ですがパソコンから書き込んでください。

    このブログのコメント欄では人種・民族・性別等に関する差別発言を一切認めていません。そのような発言をされた場合、ブロック対象とし、IPアドレスを公開しますのでご注意ください。また、記事に関係ない内容を繰り返し書き込むなどの所謂「荒らし」行為に対しても、同様の措置を取ります。

    なお、コメントされる際には、「匿名」「あ」「(空白)」「通りすがり」などの名前は他の人と重複する可能性が高いので使用しないでください。注意されてもやめない場合、「荒らし」行為とみなします。「名無し」「ななし」「通りすがり」は禁止ワード設定になっています。
    このブログについて(最初にお読みください)

    愛国カルト( ネトウヨ )の デマ と妄言の一覧

    自民党と安倍政権による嘘・デマ・妄言・暴言・虚言・捏造の一覧

    タグ:嫌韓デマ

    <ざっくり言うと>
    • 竹田恒泰、「日本には反韓はない。あるのは『韓国アレルギー』」と発言。
    • 竹田恒泰自身によれば、アレルギーとは「過度に敏感な拒絶反応」であるらしい。つまり、日本の嫌韓は抗原(韓国)に対する正常な反応ではなく、過剰な反応であるわけである。
    • アレルギーであるならば、人体(日本)に害悪を及ぼしているのは、アレルゲン(韓国)そのものではなく、アレルギー反応(嫌韓)の方である。
    • アレルギー反応(嫌韓)を起こしている抗原(嫌韓厨)の活動を抑えることで、アレルギーの治療は可能である。
    【竹田恒泰「日本には反韓はない。あるのは『韓国アレルギー』」←じゃあアレルゲンに罪はないね。アレルギーを治療しないと。】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「韓国サッカーは嫌われているから、中堅強豪と練習試合をほとんど組めていない」というのはデマ。
    • ここ数年の親善試合相手のレベルは日本も韓国も大差なく、中堅や強豪と呼べるチームとの対戦回数はオーストラリアよりもはるかに多い。
    • 仮説を立てたら検証しよう。
    【「韓国サッカーは嫌われてるから中堅強豪と練習試合を組めない」というデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「サッカーで韓国のファウル数は尋常じゃなく多い」というイメージが「嫌韓厨」の間で広まっているが、統計を見ると事実ではない。
    • アジアカップ過去3大会のファウル数は日本の方が多いぐらいであり、ワールドカップ過去3大会の韓国のファウルはオーストラリアよりも少なく、平均よりも少し多い程度。
    • 軽々しく他国の「国民性」をしたり顔で貶める者こそ、日本の「国民性」を貶めている。
    【「サッカーで韓国はファウル数が他国に比べて尋常じゃないくらい多い」というデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 西村幸祐、またもやよく調べずにネット情報を鵜呑みにして嘘を拡散する。 
    【西村幸祐、1937年の南京入城の写真を朝鮮戦争の写真と偽り、「韓国軍が旭日旗を掲げている」とデマを吐く】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 日本の自称愛国者たちは、日本の朝鮮支配について、「人口が2倍に増えた」「インフラを整備した」「学校を作った」「文字を普及した」などと言って正当化しようとするが、そのようなことは、中国共産党支配下のチベットでも起きている。
    • 一つの民族が他の民族を一方的に支配することは、人口が増えようがインフラが整備されようが学校を作ろうが文字を普及しようが、正当化されるべきものではない。
    【「韓国は日本に感謝しろ」と言うなら、チベットは中国共産党に感謝しないといけないの?】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 嘉悦大学教授・高橋洋一、「日本は韓国を『併合』したんだ、植民地じゃない」と発言するも、全てデタラメ。
    • 1.大日本帝国も朝鮮・台湾を「植民地」と呼んでいた。
    • 2.現在の日本政府も、韓国を「植民地」化したというのが公式見解になっている。
    • 3.英語辞書でも、英米の大学でも、日本は韓国をColonization(植民地化)したとしている。
    • 4.高橋洋一は「欧州は『併合』と『植民地』は分けている」と言うが、大嘘。欧米の大学や政府のHPを見ても、annexation(併合)とcolonization(植民地化)は区別されておらず、annex as a colony(植民地として併合する)という表現からも、植民地化は併合の一種である。
    • 5.高橋洋一は「協定だから植民地じゃない」と主張するが、フランスやイギリスも条約を締結して植民地化している。
    • 高橋洋一の言うことは全くのデタラメ。『虎ノ門ニュース』に出演しているというのは、話を聞くに値しない人間であるという一つの指標になる。
    • 「日本は韓国を『併合』したんだ、植民化なんかしていない」と言っているのは、世界でも日本のごく限られた一部の愛国カルトだけ。こいつらの仲間入りしないように気を付けよう。
    【高橋洋一の「日本は韓国を『併合』したんだ。植民地じゃない」は大嘘】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「ハングルは日本人が広めた」という言説が広がっているが、誇張とご都合主義解釈が過ぎる。
    • 井上角五郎ら日本人の努力もあったが、金允植ら多数の朝鮮人の努力もあり、併合前に学校教育が始まり、公文書にハングルが用いられ、ハングルの新聞や小説が発表されていた。
    • 併合後、小学校で朝鮮語は必修であったが、週3時間程度で、全体の約9割の授業は日本語で行われた。最終的にはその週3時間の朝鮮語授業も廃止された。
    • 朝鮮語の正書法の作成は、併合前から始まっていた。
    • 最初の朝鮮語辞典は1920年に朝鮮総督府が作ったものだという言説が広まっているが、朝鮮総督府が作った朝鮮語辞典は韓日辞典であり、朝鮮語の国語辞典ではない。
    • 朝鮮の学校教育は朝鮮人を「天皇の忠良な臣民」にすることを目的に行われた。
    • 支配末期には朝鮮語学会の弾圧も行われた。
    • 朝鮮人が自主的に開いた夜学での識字教育が行われていた。
    【「ハングルは日本人が広めた」言説の誇張と虚構】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「ハングルは李朝では誰も使っていない忘れ去られていた存在で、併合時に日本が再発見して広めてやった」という話が出回っており、百田もそう主張しているが、それはデマ。
    • ハングルは女性の手紙では李朝時代をずっと用いられていた。
    • 併合前の開化期には、ハングルの新聞やハングルの小説が発表され、公文書もハングルで書かれるようになっていた。
    【百田尚樹:「打ち捨てられていたハングルを、併合時に日本が見つけてやった」デマをいまだに吐き続ける】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 韓国の飛行機の日本路線見直しについて、「原因は韓国の懐事情。韓国は日本から精油をほぼ100%を輸入している。ウオンが暴落し、燃料費が高くて来れないのが実情」というツイートが2万RTもされているが、全てデマである。
    • 韓国の石油精製量は日本とほぼ同等。ウォンも暴落していないし、日本以外の路線はむしろ拡充しようとしている。
    • いい加減、愛国と敵意をごっちゃにするのはやめよう。

    【「韓国は日本から精油をほぼ100%輸入しているから燃料費が高くて日本に来られない」というデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 常磐道あおり運転暴行事件の犯人が在日韓国人金村竜一だというデマがネット上に流れたが、実際の容疑者の名前は宮崎文夫だった。
    • 「金村竜一」という話の初出は5ちゃんねると思われる。
    • 情報ソースがわからないものを拡散することは決してしてはいけない。一人一人が、情報ソースを確認する意思を持とう。
    【常磐道あおり運転暴行事件の犯人が在日韓国人金村竜一だというのはデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 愛知県の大村秀章知事が「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」だという情報がネットで飛び交っているが、十中八九嘘である。
    • 情報のもととなったのは日韓友好を求める声明の署名サイトだが、署名一覧にはいくつか明らかな偽名も見受けられ、大村秀章を名乗る署名も、8月16日までに削除された。
    【「愛知県の大村秀章知事は『愛知県に慰安婦像を設置する会会長』だ」というのは、9割9分9厘嘘】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 百田尚樹、有本香により、「あいちトリエンナーレの主催者側にNHKと中日新聞の人間がいた! 彼らが暗躍していた!」さらには「黒幕は韓国!」などという陰謀論が起きている。
    • あいちトリエンナーレは4つの会場で2か月にわたり開催されるビッグイベント。主催者メンバーの中にNHKや中日新聞の人がいても何もおかしくなく、「暗躍した」「黒幕は韓国」などという発言に根拠はない。
    • 「表現の不自由展・その後」では、旭日旗が原因で在米韓国人市民団体から抗議されたポスターも展示されている。もしも韓国が黒幕ならば、このようなものが展示はされないだろう。
      【「あいちトリエンナーレにNHKと中日新聞が暗躍していた!」と騒ぐアホな人たち】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「NHKが竹島付近を韓国の領空だと報道した」というデマが、『もえるあじあ』などを中心に広がっている。
    • 実際のニュースでは、NHKは繰り返し「日本固有の領土」「日本の領空」「韓国が主張する"領空"」と述べており、竹島付近を韓国の領空だなどと報道していない。
    • 当該箇所は、ダブルクォーテーションマークを付けて「ロシア軍機が韓国の"領空"から出たということです」と、韓国軍の発表を引用したに過ぎない。
    • SNS情報やデマまとめサイトの情報を信じてはいけない。
    【「NHKが竹島付近は韓国の領空だと報道した」というのはデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「ソウル駅で友人が韓国人6人に袋叩きにされた」というツイートが大拡散される。
    • 複数の韓国メディアが事実関係の確認をするが、駅の関係者や警察の関係者に聞いても事実関係の確認は一切できず、日本大使館も「そのようなことがあったとは承知していない」と答える。
    • ツイート主はアカウントごと消えた。
    • 百田尚樹、アノニマスポスト、痛いニュース、保守速報など、いつものメンバーが拡散。
    • SNS情報は信じるより先に疑い、やすやすと拡散してはならない。百田尚樹やアノニマスポストなどを信頼してはならない。
    【「韓国で日本人が袋叩き」はデマの可能性大】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • ネトウヨの「韓国は竹島占拠の際にそこに住んでいた日本人を殺した」「韓国人は住んでいなかった。それは韓国領じゃなかったからだ」という、あまりにも出鱈目なツイートがバズる。
    • 竹島はそもそも人が住めるような場所じゃなく、韓国人どころか、日本人も含め、人間は一人も住んでいなかった。
    • こんなツイートは、自分の国を知ろうとする「愛国」よりも「敵意」を優先させている結果。愛国と敵意を履き違えてはならず、まずは事実関係を知ることが必要。
    【バカウヨ「韓国人は竹島を占拠するときにそこに住んでいた日本人を殺した」←住んでねえよ!!(笑)】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 京都アニメーション放火事件で、犯人の在日認定デマが広まる。もはや差別をエンタメとして楽しんでいる奴らがいる。
    • 高橋洋一嘉悦大学教授、事件についての最初のツイートが驚きや哀悼や心配ではなく、「韓国がー」。しかも「韓国で火事が報道されていない」というデマを飛ばす。
    • 高橋洋一、「欧米で日本アニメに関心があるのは、日本がリスペクトされているから」と、無意識に日本アニメとスタッフを侮辱する発言をする。
    • 高橋洋一は政治と大衆文化を分けて考えることもできない、時代遅れのお国中心主義者である。
    【高橋洋一、京アニ放火事件を韓国ヘイトデマに利用したうえ、時代遅れのお国中心主義で無意識に日本のアニメを侮辱にする】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • ネットに溢れる「外国語表記だけで日本語がない/見づらい」という主張はデマばかり。
    • この手の話がSNSで流れてきても、まず間違いなくデマなので信じないようにしよう。
    【デマウヨ「看板が外国語表記だけで日本語がないor見づらい! 日本が侵食されている」←日本語看板を意図的に見落とす卑怯技発動】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 自身の下着ブランドにKimonoと名前を付けたキム・カーダシアンを「金・カーダシアン」という韓国人だと思って「なりすまし」だの「韓国人特有のゆがんだ性癖」だの言う人が続出。「キム」はファーストネームであり、韓国の「金」と何の関係もない。
    • 現在のネットの嫌韓情報の大半は、「金・カーダシアン」並みの、現実には存在しない、ネトウヨの脳内で作られた妄想に過ぎない。ネットの情報を鵜呑みにして「真実に目覚めた」などと思ってしまうのは、ただの勘違いである。
    • 「朱に交われば赤くなる」と言うように、バカと関わると自分までバカになるので、バカになりたくなければネットで「韓国がー!」「在日がー!」と騒いでいる、金・カーダシアンなんて妄想をするようなバカには関わらないべきである。
    【米国人タレント・キム・カーダシアンが「KIMONO」という下着ブランドを発表→ネトウヨが「金・カーダシアン」という韓国人だと勘違いして妄想ブチ切れ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「サムスンがCMに富士山を使って日本企業になりしました」はデマ。実際に使われた山はチリのオソルノ山。
    • ヒュンダイが広告に相撲を使ったのは本当だが、相撲を使った広告くらい、ペプシだってフォードだって、いろいろな企業も行っており、「相撲を使った」=「日本企業なりすまし」とはならない。
    • 日本企業も、「コアラのマーチ」、「こんにちはパンダ」などを海外で販売している。
    • 「相撲を使っているから日本企業になりすましている」など、「バスケットボールを使っているからアメリカ企業になりすましている」と言うのに等しい。
    【「サムスンがCMに富士山を使ってなりすまし」はデマ&ヒュンダイ相撲】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「韓国の焼き肉店『イバドム』の米国での広告に芸者が使われている。日本文化のパクリ! 日本企業になりすましている!」とデマサイト『netgeek』が記事を配信。
    • 実際には「イバドム」と提携している日本料理店「GEISHA HOUSE」の広告だった。
    • 「GEISHA HOUSE」で検索すればすぐに真相は分かったはずだが、『netgeek』はそんなことさえしなかったのである。
    • ネット最低のデマサイトの一つである『netgeek』は決して信じてはいけない。
    【「韓国焼き肉店が芸者をCMに使って日本料理店になりすましている」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「サムスン(Samsung)が日本企業に成りすまして、オーストラリアでGalaxyのCMを放送した」というのはデマ。
    • 実際には、サムスンのCMではなく、オーストラリアの通信会社OPTUSのCM。
    • しかし、『アノニマスポスト』『netgeek』『はちま起稿』『もえるあじあ』『Share News Japan』渡邉哲也など、いつものデマメンバーが拡散してしまう。
    • それらのまとめサイトに踊らされた連中がOPTUSのYouTube動画ページにヘイトコメントを多投。OPTUSは動画を削除するはめに。まことにネトウヨというのは日本の評判を下げてくれるものである。
    • 今回取り上げた『アノニマスポスト』『はちま起稿』『もえるあじあ』『Share News Japan』のようなサイトを見ない、信じないというのは、ネットを使う人間の最低限のモラルと考えるべし。

    【「サムスンが日本企業になりしまして豪州でGalaxyのCMを放送」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「アジアの安全保障会議で韓国が日本批判を展開し、インドネシアのムルトポ准将がそれを叱責した」という話が、名越二荒之助の著作を出典として出回っている。
    • しかし、どの会議なのか不明瞭だったり、同じ名越の本でも記述が変遷しており、名越以前に出版された本で同じ内容が記載されているという情報もなく、名越の創作と考えるのが妥当。
    • 名越は「アインシュタインが日本を世界の盟主と絶賛」というデマや、「パラオの国旗は日本の真似」というデマを広めた人物で、この人物の話の信憑性は薄い。
    • タイのプラモードが「日本はアジアのお母さん」と発言したコピペに代表される、ネットに出回っている「世界の大物が日本の大東亜戦争を高く評価」という類の話の多くが名越が出典であり、名越以前に情報ソースが遡れなかったり、元の情報と内容がすり替わっていたりしている。
    • 名越二荒之助という名前を見たら、デマだと判断した方がよい。
    • 「あの〇〇氏が××と発言!」というような話は、初出が確認できずに、孫引き、玄孫引きになっている場合は、安易に信頼しない方がよい。
    【デマ屋・名越二荒之助を信じるな!:「国際軍事会議でインドネシアのムルトポ准将が韓国を叱責して日本を絶賛」はデマである】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「ASEAN会議にオブザーバー参加していた韓国が唐突に日本批判を始めるも、インドネシアが日本を擁護し、称賛し、逆に韓国を叱責した」という内容のコピペが広がっているが、デマである。
    • そもそも韓国はASEANのオブザーバー資格など持っておらず、オブザーバー参加したという時点でありえない。
    • いつ、どこで開催された、どの会議か、全く不明であり、信頼するに全く値しない情報である。
    • このような情報ソース不明のコピペを信じるなどありえないし、こんなものを信じて拡散するような人間は、一切信用に値しない。
    • 情報ソース不明のコピペを信じないというのは、最低限のネットモラルである。
    【「ASEAN会議にオブザーバー参加してた韓国が唐突に日本批判をしてインドネシアが叱責」はデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • デマサイト『あじあにゅーす2ちゃんねる』、朝鮮学校の生徒が自分たちに寄せられたヘイトツイートを手で書き写して掲示したのを見て、「全部同じ紙で同じ筆跡だ。自作自演ww これは酷いwww」と嘲笑。ネット上のコメントを手で書き写したんだから、同じ紙で同じ筆跡なのは当たり前である…。
    • 『あじあにゅーす2ちゃんねる』が、本当に頭が悪くてこのようなデマを流しているのか、それともわかっているのにわざとやっているのかはわからないが、いずれにしろ、『あじあにゅーす2ちゃんねる』はもちろんのこと、このようなデマヘイトサイトをシェアする人間も、一切信頼するに値しない。
    【「朝鮮学校に寄せられた中傷が全部同じ筆跡!自作自演乙ww」というのはデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 前回の続き。
    • 丸山穂高は「日本全体の生活保護受給世帯数が減っているのに、外国人の受給者が増えている」と発言したが、この1年間の数値を見ると、外国人の受給世帯数は453世帯、1871人減少している。
    • また、日本全体の生活保護受給世帯の減少率0.15%に対し、外国人の生活保護受給世帯は約0.97%減少しており、外国人の生活保護受給世帯の方が減り幅が大きかった。
    • 丸山ほだかの「日本全体の生活保護受給世帯数は減っているのに外国人の受給世帯数は増えている」という発言は、どう調べても間違い。丸山穂高は国会で国民に謝るべきである。国民に間違った情報を与えた時、国民に謝ることができないなら、国民の代表たる国会議員の資格はない。
    【続々:維新・丸山ほだかの「日本全体の生活保護受給世帯数は減っているのに外国人の受給世帯数は増えている」はやっぱり嘘】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 前回の続き。
    • 丸山穂高が国会で述べた「2015年7月の生活保護受給世帯数は44965世帯」というのは年次調査の数字であり、2015年7月31日の1日だけを調べたもの。一方、2019年1月の外国人生活保護受給世帯数が46475世帯というのは、2019年1月1日~2019年1月31日までの1か月間に保護を受けた世帯の数字。
    • 丸山は、1日だけを調べた調査と、31日間を調べた調査とを比較して、「生活保護受給世帯数が増えている」と言ってしまうという愚を犯していた。統計のトの字からやり直さないといけない。
    【続:維新・丸山ほだかの「日本全体の生活保護受給世帯数は減っているのに外国人の受給世帯数は増えている」はやっぱり嘘】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 丸山は「日本人の生活保護受給世帯数が減っているのに、外国人の生活保護受給者数が増えている」と主張したにもかかわらず、それが事実でないと指摘されると、話題をグラフの見た目に逸らし、自分の発言の間違いについては完全スルー。
    • 話題をずらして、自分の間違いは認めようとしない、どうしようもない卑怯者ぶりをはっきりと現した。
    • どうやら丸山穂高の脳みその中では、2.95%から2.85%に変化したことを、「減っている」ではなく「増えている」と表現するらしい。丸山穂高は、国語か算数の知能に決定的欠損があると思われる。
    【追記:卑怯すぎる国会議員、丸山穂高君。当ブログをバカにするも、むしろ自分のバカさ加減と卑怯者ぶりを晒す】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • KAZUYAが「今や在日中国人の方が多いのに、韓国朝鮮籍の方が圧倒的に生活保護受給世帯が多いって何ナノ?」と発言。もちろんデタラメ。
    • 在日中国人が多いのは仕事や留学等で来ている人が多いから。生活保護を受けられる永住者や定住者に限定すると、韓国朝鮮人のほうが3割ほど多い。
    • 65歳以上の高齢者の人数は、韓国朝鮮人は他の国籍に比べ、圧倒的に多い(2位の中国人の8倍、3位のブラジル人の15倍、4位のアメリカ人の22倍)。生活保護受給者の平均年齢を見ても、韓国朝鮮人の生活保護受給者が多いのは高齢者数が多いから。
    【KAZUYAの「在日中国人の方が多いのに、韓国朝鮮籍の方が圧倒的に生活保護受給世帯が多いって何ナノ?」という発言は無知なデマ】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 日本維新の会・丸山ほだか、「この景気状況の中で日本全体の生活保護受給世帯数は減っているにも関わらず、外国人の受給者が増えている」と主張するが、統計を見ると外国籍の生活保護受給者はむしろ減っており、日本全体に占める割合ではこの6年間ほぼ減り続けている。
    【維新・丸山ほだかの「日本全体の生活保護受給世帯数は減っているのに外国人の受給世帯数は増えている」は嘘】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 「韓国併合は韓国側が望んだこと」という主張は事実ではない。。
    • この主張は、1909年12月に、一進会という政治結社が「日韓合邦を要求する声明書」というものを出したという一点しか根拠がない。
    • 一進会は政府組織でもなければ、韓国民の意志を代表する組織でもない、一政治結社である。(公称会員数100万だが、4000名ほどに過ぎないという説もある)
    • 一進会の要求は、既に保護国化され主権をほぼ失っていた状況を脱し、「日本と対等な権利を持つ合邦を望む」というものであり、連邦制のようなものを望んでいた。日本に吸収される併合を求めたものではない。
    • 一進会の声明書より前の1909年7月に、日本政府は日韓併合の方針を閣議決定している。
    • 日本は併合以前に、3次にわたる日韓協約で、韓国の外交権、司法権、人事権、軍事権を既に掌握していた。一進会の声明書は、「保護劣等に置かれている羞恥を解脱し、同等政治の権利を獲得すべき法律上の政合邦を求む」というものであった。
    • ハーグ密使事件を始めとする抵抗運動が起きていた。
    • 一進会の声明書を「韓国の意志」や「韓国民の意志」と呼ぶことは出来ないし、既に独立を保てない状況で「保護劣等ではなく対等な合邦を望む」とした一進会の声明書を根拠に「併合は韓国が望んだこと」と言うことはできない。
    【「韓国併合は韓国側から頼んできたことだ」というのはデマである】の続きを読む

    このページのトップヘ