先日秋葉原で「安倍辞めろ!」「帰れ!」と叫んだ民衆に対し、安倍晋三が「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と言ったことを紹介しました(こちらの記事参照)。


あの抗議活動を「演説を妨害した」と言って批判するのはまだいいですが、一部の愛国カルトたちは、あれが「反日」活動に見えるようで、さらには「外国人」によるものだってことにしてしまうようです。「安倍辞めろ」ってヤジったら「反日」で「外国人」にされてしまうって、彼らの脳みそがどうなっているのか全く理解ができませんが、彼らの脳内ではそうなっているようです。

【「外国人のデモ参加は違法」「外国人の政治発言は内政干渉」というデマ】の続きを読む