<今回のデマ>
  • デマ:一度大統領になったら大統領特権は一生続くから逮捕されることはない。
  • デマ拡散者:藤井厳喜
  • 事実:大統領任期が終われば特権はなくなる。


(スポンサードリンク)

少し前、「オバマ逮捕」というデマが流れました。このデマはあまりにもバカバカしいのでこのブログで取り上げもしませんでしたが、このデマを否定しながら、別のデマを吐いている男がいました。藤井厳喜です。

>>一度でも大統領つとめると「大統領特権」が適応されるため逮捕されることはありません。


言うまでもなく、藤井のこの発言はフェイクです。大統領を辞めたら大統領特権はなくなります。当たり前すぎるし、常識だと思うんですけどね。


わかりやすい例がウォーターゲート事件です。ニクソンが辞任した直後、大統領に昇格したフォードはニクソンに恩赦を与えました。

vlcsnap-2020-12-16-10h24m17s432
(↑2018年11月27日放送NHK『アナザーストーリーズ』)


もしも大統領を辞めても逮捕や起訴をされないのであれば、フォードがニクソンに恩赦を与える必要などなかったわけです。藤井は「アメリカの法律を勉強しているとすぐに見抜けるフェイクです」などと言っていますが、藤井はこんな常識的なことも知らなかったのです。


藤井厳喜は今回の大統領選でもデマを数多く吐いています。こんな男の発言を信じないようにしましょう。『虎ノ門ニュース』出演者の発言は、基本的に全て無価値だと考えて差し支えありません。百田尚樹、藤井厳喜、有本香、竹田恒泰、石平、上念司など、このブログで取り上げてきたデマゴーグだらけですから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ランキング
(スポンサードリンク)