<今回のデマ>
  • グレタさんがCO2排出量世界一の中国にはだんまりで日本は名指し批判
  • グレタさんは中国がスポンサーで肩入れしている
  • 日本のCO2排出量は中国の10分の1以下
<デマ拡散者>
  • 門田隆将(似非ジャーナリスト)、小野寺まさるなど
<事実>
  • 元ネタは日テレの見出しデマ。門田隆将は元のインタビュー記事を確認することなく、日テレの見出しデマに釣られたのである。
  • 実際の記事ではグレタさんは「中国、アメリカ、ロシア、日本などCO2排出量上位10か国だけで世界のCO2排出量の70%を占める」と言ったのであり、日本を名指し批判したわけでもないし、中国の名は一番に挙げてる。
  • 日本のCO2排出量は中国の1/9。約1/10ではあるが、「1/10以下」ではない。門田は数字さえ確かめていない。
  • 門田隆将はジャーナリストを名乗るに値せず、黒瀬深と同レベルのただの馬鹿な妄想デマネトウヨである。信頼してはいけない。
2021y08m22d_234112731
↑もとのインタビュー記事を確認せず、見出しデマに騙されたうえに、さらに妄想を重ねてグレタ氏を中傷した門田隆将。ジャーナリストを名乗るに全く値しない。

(スポンサードリンク)

自称ジャーナリストの門田隆将が、ジャーナリストなどと名乗るに全く値しない知能レベルの男であることはいまさら言うまでもありません。特に大統領選でデマに騙されまくて陰謀論を展開したことは記憶に新しいです。


その男がまたデマを吐いていました。

前々回紹介した通り、門田が言及している日テレの記事はデマです。グレタさんは日本を名指し批判したわけではありません。



グレタさんは

「気候変動により子どもたちが危機にさらされている」

「気候変動の原因である温室効果ガスは、中国、アメリカ、ロシア、日本など上位10か国だけでその70%を排出している」

という発言をしたのであり、それを日テレは

「グレタさん"日本は世界の子供苦しめる"」

「日本は"世界の子ども苦しめる国 "温室効果ガスでグレタさんが名指し」

と、悪意あるデマ見出しを付けて報じたのです。


もちろん最も悪いのはデマを流した日テレですが、門田はNYタイムズに掲載されたグレタさんの実際の発言を確認することなくグレタさんを中傷しました。これでよくジャーナリストを名乗っているものです。


さらに門田はクズなことに、日テレのデマ記事にさえ書いていない妄想をこじらせ、

「中国のより日本の方が憎いらしい」

「スポンサーと噂される中国に肩入れ」

などと誹謗中傷をしたのです。「スポンサーと噂される中国」なんて、本当にこの似非ジャーナリストは陰謀論が好きですね。こいつの脳内では、バイデン氏だろうがグレタ氏だろうが、気に食わない人はみな中国に操られていることにされてしまうのです。


グレタさんは日本を名指ししたわけではないし、実際にNYタイムズの記事では
The 10 countries with the highest emissions, including China, the United States, Russia and Japan, collectively account for nearly 70 percent of global emissions.

中国、アメリカ、ロシア、日本など世界の排出量上位10カ国だけで、世界の全排出量の70%を輩出している。
と、中国の名も一緒に挙げています。何も確認しないで自分に都合のいい情報に飛びついて誹謗中傷する。門田隆将はジャーナリスト以前に人間として最悪です。門田隆将はジャーナリストを名乗りながら、ネトウヨである黒瀬深と全く同レベルのただのバカであることがはっきりとわかります。


↓門田と同じように「グレタは中国にはだんまり」というゴミ妄想をこじらせた黒瀬深


ついでに言うと、門田は「CO2排出量毎年90億㌧以上でダントツの中国。その10分の1以下の日本」と言っていますが、これもデマです。現在手に入る最新データである2018年のCO2排出量だと、中国は95億トン、日本は10億トンで、約10分の1ではありますが、10分の1以下ではありません。数字の確認ぐらいしろ、似非ジャーナリスト。

2021y08m22d_232712338
外務省HP

2021y08m21d_134832603
参照

門田隆将はジャーナリストなどではありません。黒瀬深と同レベルの知能しか持たない、ただの馬鹿なネトウヨです。絶対にこいつの言うことを信頼してはいけないし、こんな奴を信頼する奴も信頼してはいけません。


追記:やっぱり小野寺も乗っかてった。



お前がふざけるな。こんな奴に政治をやらせちゃいかん。



追記:グレタさんは中国の責任について発言している


なぜかネトウヨはグレタさんを中国の手先扱いしたがっていますが、彼女はこんな発言もしています。

「WTOは今なお中国を発展途上国に分類しているし、彼らは私たちの使う品々を生産している。
しかし、言うまでもなく、それは未来と現在の生活環境を壊していることの言い訳にはならない。
中国が抜本的に方針を変えない限り、我々は環境危機を解決することはできない


ネトウヨはグレタ氏を非難する前に、グレタ氏の発言を読んどけ。

追記:日テレへの抗議にご協力ください


この記事を読まれて賛同された方は、どうか日テレへの抗議にご協力ください。土日は日テレの電話対応が閉じており、抗議をすることができませんでした。平日10時から電話が通じますので、03-6215-4444に電話、もしくは下記のメールフォームから抗議をお願いします。



日テレのせいで、こんな下劣なデマが丸2日間完全に放置され、Yahoo!に転載され、鵜呑みにした黒瀬深や門田隆将などがグレタ氏への誹謗中傷を行い、それが大量に拡散される事態を招きました。


大手マスメディアがこんなネトウヨまとめサイトと同レベルの捏造を行うなど決して許されるものではありません。声を挙げましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ランキング
(スポンサードリンク)