<今回のデマ>
  • レイプ犯罪は在日の比率が極めて高い。
  • 在日犯罪は統計上日本人としてカウントされている。
<事実>
  • 2021年の強制性交等罪(レイプ)の検挙件数1330件のうち、在日韓国朝鮮人によるものは6件のみ。割合にして0.45%。
  • 在日外国人犯罪は外国人犯罪としてカウントされており、日本人としてカウントされているというのはデマ。
2023y03m23d_221536709
↑「悪質なレイプなどの性犯罪は在日の比率が極めて高い」「在日犯罪は日本人として統計上カウントされる」など悪質な差別デマを鵜呑みにした恥知らずなコメント。なぜこんなデマを鵜呑みにできる人間がいるのか不思議である。


昨年書いた在日外国人犯罪に関する記事に、久しぶりに絵に描いたようなネトウヨさんからコメントが来ました。

2023y03m23d_221536709
>>性犯罪者たちの総数の中で在日がどのくらいいるかの割合を出さなければ、
>>犯罪全体の統計なんて全く説得力はない。
>>また、性犯罪と言っても痴漢とレイプではだいぶ違う。
>>悪質なレイプなどの性犯罪は在日の比率が極めて高い
>>記事の投稿者は統計学や論理学をしっかり学びなさい。

>>在日でもゴリゴリの日本人のDNAが1ミリも入ってない者でも、
>>日本人として統計されることも多い。
>>永住者などは日本人として統計上カウントされる。
>>確か在日特権と犯罪という書籍で元刑事が色々と書いているので参考にするとよい。



こんな典型的な差別デマを鵜呑みにして、こんな恥知らずなコメントをできる人間がこの世に存在していることに呆れるし、驚いてしまいます。どこどうやればこんな差別デマ鬼畜になってしまうのか不思議ですが、こんなバカなデマに騙される人が一人でも減るように、再度このデマについて述べておきましょう。


「在日犯罪は日本人としてカウントされている」の元ネタはデマゴーグ坂東忠信


今回のコメントにある『在日特権と犯罪』本を書いた元刑事とは坂東忠信という男です。(「元通訳捜査官」などと名乗っていますが、実際にはそんな肩書は存在しません。本当は警察内部でどんな仕事やってたんですかね?)

119246a6
↑自称元「通訳捜査官」のデマゴーグ坂東忠信

この坂東忠信という男はこのブログでも何度も取り上げた、超絶低知能デマゴーグです。このブログで取り上げたものの中には以下のようなものがあります。

「外国人犯罪は急増している」
(※実際には減り続けてる)

「朝鮮人虐殺は歴史的裏付けがあやふやな民族自虐だ」
(※虐殺人数には諸説があるが、虐殺があったこと自体は明白な事実で、歴史的裏付けがあやふやなどではない)

「テレビ朝日が丸山穂高の発言を隠し録りして報道した」
(※実際には別の人へインタビューをしていた最中に、丸山穂高自身が酔っ払って割り込んできた)

「『NO WAR NO ABE』という英語は間違ってる」
(※勿論間違ってない)

「もともと首里城は黒かったのに、中国におもねって再建時に赤くされた」
(※坂東が根拠にした写真はモノクロに着色されたもので実際の色ではない。また、18世紀の改修記録にも朱色が使われていたことが書かれている)

「NHK中国語版がコロナを『日本コロナ』と呼んだ」
(※実際には「日本コロナ」ではなく「日本のコロナの現状」と書いてあった)

BLM運動のチラシのフォントを見て「中国のフォントだ」「中国の工作」「腐れた中華のにおいがする」と騒ぎ立てる。
(※実際にはGoogleとAdobeの共同開発のフォント。主催者は中国人ではなくアメリカ人の母とハーフの娘)

「自衛隊や警察を『暴力装置』と呼ぶのはディスりだ」
(※軍隊や警察を暴力装置と呼ぶのは社会学用語であり、マックス・ウェーバーが作った言葉。ディスりでもなんでもない)


坂東忠信という男は、元警察官のくせに、ろくに何にも調べず勝手な思い込みでデタラメな発言をする救いようのない愚劣な男です。本当に、ググれば1秒でわかるようなことさえ調べずに発言するのですが、こんな体たらくで警察でいったいどんな仕事してたんですかね? こんなやつに捜査されたら冤罪だらけになりそうで恐ろしいです。この男が警察をやめたことは正しい判断でしたね。



「在日犯罪は日本人としてカウントされている」はもちろん嘘


元ネタが坂東忠信という時点でデマ確定みたいなもんですが、「在日犯罪は日本人としてカウントされている」はもちろん嘘です。


こちらから現在の最新データである令和3年(2021年)度の犯罪のデータが見られます。その中に「外国人による犯罪の検挙件数及び検挙人員」という項目があり、「総数」の統計と「来日外国人」の統計が記載されています。


そこには、

「『来日外国人』とは、我が国にいる外国人のうち、いわゆる
定着居住者(永住権を有する者等)、在日米軍関係者及び在留資格不明の者以外の者をいう」

と書かれています。


言い換えれば、これは定着居住者(いわゆる在日外国人)の犯罪は日本人としてカウントされることなく、ちゃんと外国人犯罪の「総数」の中にカウントされているということです。「在日犯罪は日本人としてカウントされている」とかいうのは大嘘なわけです。



また、
坂東は過去に何度も「来日外国人の統計だけ発表されており、在日外国人の犯罪件数は隠されてきた」と繰り返していましたが、全部嘘です。警察庁は毎年来日外国人だけでなく外国人犯罪の総数も公表していますので、「総数」から「来日外国人」の数を引けば、ほぼ正確に在日外国人の統計数字が出せるのです。


↓外国人による犯罪の総数
2023y03m24d_202939899

↓来日外国人による犯罪数。上の総数からこれを引けば、在日外国人犯罪の数がわかる
2023y03m24d_203000069

なぜか坂東忠信は「
来日外国人の統計だけ発表されている」→「在日外国人は日本人としてカウントされている」と思い込んでいたのですが、実際には来日外国人だけでなく、外国人全体の総数も発表されているので、日本人としてカウントされてる事実など全くないのです。


なぜ坂東がこんなバカな勘違いをしているのかわかりませんし、なぜこんなあからさまなデマを鵜呑みにしてしまう人がいるのか、私には全く理解できません。彼らの思考回路、どうなってるんですかね?


「悪質なレイプなどの性犯罪は在日の比率が極めて高い」という大嘘


さて、最初に引用したコメントにはこうありました。


>>性犯罪者たちの総数の中で在日がどのくらいいるかの割合を出さなければ、
>>犯罪全体の統計なんて全く説得力はない。
>>また、性犯罪と言っても痴漢とレイプではだいぶ違う。
>>悪質なレイプなどの性犯罪は在日の比率が極めて高い
>>記事の投稿者は統計学や論理学をしっかり学びなさい。



こんなことを言うからには、このコメント主は大層正しく統計を理解できているのでしょう。「性犯罪者たちの総数の中で在日がどのくらいいるかの割合を出さなければ、犯罪全体の統計なんて全く説得力はない」とらしいので、言われたとおりに、レイプ(強制性交等罪)の全体の中での在日韓国朝鮮人の割合を出してみましょう。


現在(2023年3月)手に入る最新のデータは2021年のものなので、こちらを使います。2021年に検挙された強制性交等罪は1,330件です。

2023y03m24d_205147291

そのうち、韓国・朝鮮人によるものは9件です。

2023y03m24d_205212143

さらに、そのうち来日韓国・朝鮮人によるものは3件です。

2023y03m24d_205234352

9−3=6なので、在日韓国朝鮮人によるものは6件となります。


日本全体の強制性交等罪が1330件。そのうち在日韓国朝鮮人によるものは6件です。割合にすると0.45%です。


1年間で6件。日本全体の0.45%。これでも「悪質なレイプなどの性犯罪は在日の比率が極めて高い」なんて言うのでしょうか。


自分自身が統計を全く見ずに「悪質なレイプなどの性犯罪は在日の比率が極めて高い」などと根拠のない差別妄想をして、そのうえ相手に「統計学や論理学をしっかり学びなさい」とか言えてしまう人間の神経は信じがたく、全く理解できませんが、差別意識で脳みそが腐るとこういう風になってしまうんですかね。こんなデマと差別に脳みそが侵食された、人と呼ぶにも値しない差別鬼畜汚物にだけは、死んでもなりたくないものです。


みなさんは坂東忠信みたいな奴のデマを鵜呑みにすることなく、ちゃんと本物の統計などまともな情報ソースに当たるようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村 政治ランキング