<今回のデマ>
  • チャーチルは「20歳で共産主義に心ひかれなければ、心がない。30歳で共産主義に心ひかれれば、頭がない」と言った
<デマ拡散者>
  • 石井孝明
<事実>
  • チャーチルはそんな発言をしたことはない。
  • エジンバラ大学のポール・アディソン曰く「チャーチルは15歳まで保守で、35歳の時にはリベラルだったし、妻は生涯リベラルだった」
  • 頭がないのは石井孝明である。
2024y01m19d_123052265
↑碌に調べず自分に都合のいい情報を思考を停止して鵜呑みにするいつもの芸風を見せつけてくれた石井孝明。頭がないのはお前だよ。

これまで何度もデマを流し、謝罪に追い込まれ、訴訟に敗北までしているのに何の反省も成長もしない石井孝明。この男がまたデマ発言をしています。
>>うわあ。芸能人が「大人」になると、左に騙される典型。
>>普通の日本人は中2で経験する。
>>伝ウィンストン・チャーチル
>>「20歳で共産主義に心ひかれなければ、心がない。
>>30歳で共産主義に心ひかれれば、頭がない」



私は渡辺満里奈のことは全然知らないんですが、彼女が「芸能人が『大人』になると、左に騙される典型」なら、石井孝明は「バカが大人になると右に騙されて知能停止デマネトウヨになる典型」だと言うべきですね。


以前も取り上げましたが、チャーチルはこんなこと言っていません。



英国に「International Churchill Society」(国際チャーチル協会)ってのがありまして、そこのホームページに、「チャーチルの言葉として知られているけど、本当は言ってないこと」という一覧が載っています。



その「本当は言っていないこと」の中に、石井の引用している「20歳で共産主義に心ひかれなければ~」というものが載っています。

‘If you’re not a liberal when you’re 25, you have no heart.  If you’re not a conservative by the time you’re 35, you have no brain.’

There is no record of anyone hearing Churchill say this. Paul Addison of Edinburgh University made this comment: ‘Surely Churchill can’t have used the words attributed to him. He’d been a Conservative at 15 and a Liberal at 35!  And would he have talked so disrespectfully of Clemmie, who is generally thought to have been a lifelong Liberal?’

「25歳までにリベラルにならなかったら、心が足りない。35歳までに保守にならなかったら、知能がない」

チャーチルがこういったという記録はどこにもない。エジンバラ大学のポール・アディソンはこう述べている。

「チャーチルがこう言ったと言われているが、そんなことはありえない。彼は15歳まで保守で、35歳の時にはリベラルだった! それに、どうして彼がクレミー(※チャーチルの奥さん)のことを悪く言うんだ? 彼女は生涯リベラルだったんだぞ」
「共産主義」「リベラル」、「20歳」「25歳」などの差はあるものの、いずれにしろチャーチルがこのような発言をしたということを、チャーチル協会は完全に否定しています。


やれやれ、こんなデマ引用をして「中2」だなんだの言う石井孝明こそ、中学2年生レベルから頭の進歩がないですね。「普通の日本人」なんて言い回しもネトウヨの典型例。ジャーナリストを名乗るなんて厚かましいデマゴーグが何言ってるんですかねえ。


頭がないのはこんなデマを鵜呑みにして偉そうに語る石井孝明ですね。


何度デマを吐いても謝罪させられても反省も知能の更新もできない石井孝明


石井孝明とはどういう男でしょうか。


これまでも、香山リカ氏に対してデマを吐いて謝罪させられ、



辛淑玉を「工作員」とか「スリーパーセル」とかデマ中傷をして裁判で敗訴し、



沖縄タイムスの阿部記者に対するデマを吐いてまた謝罪。しかも謝罪しておきながら謝罪直後に再び阿部記者を誹謗する投稿をする始末。



何度謝罪や敗訴に追い込まれても全く反省することなく、デマを吐いておきながら「勝手に差別認定され、訴訟された私の苦しみ」とか被害者面する石井孝明。なんなんですかね、デマを吐いて謝罪しておいて被害者面って。思考回路が支離滅裂です。


石井は上のツイートで「普通の日本人」とかいう言葉を使っていますが、普通の日本人なら何度もデマで謝罪に追い込まれたり敗訴したりしないでしょうね。


石井は謝罪に追い込まれた発言以外もデタラメのオンパレード。テロ組織参加を表明しながら「私はテロは批判」と言ったり


「内政干渉」という言葉も意味も理解できてなかったり



ただの日本の略字を見て「中共の簡体字だ」と勘違いして喚く。グーグル検索する程度の知能さえ持ち合わせていないことが分かります。



「雁屋哲をリンチしよう」という暴力性。



「血の日曜日事件」や「天安門事件」が日本で起きることを期待する。テロ組織参加を表明したり、リンチを呼び掛けたり、暴力性を全く隠せないおぞましく恐ろしい男



環境活動家のグレタ氏をナチになぞらえる頭のおかしさ。さらに「世界最大の温室効果ガス排出国の中国に行かないグレタ」と的外れな批判をする。この男の脳みその中では自分が気に食わない相手はみんなナチでみんな中国の手先なんでしょう。



検察庁法改正案の時も「そもそも騒いでいる人は、法案さえ見ていない」と批判しながら、自分自身が「私も今日の朝ググって知った」「関心ない」「興味ありません」と言える厚顔無恥っぷり。愚劣にもほどがある。



関東大震災直後に既に否定されていた当時の誤報をもとに「朝鮮人暴動は本当だ」デタラメを述べ、「自警団の行為だから虐殺じゃない」と意味不明な擁護をする。やっぱりこの男はそのおぞましい暴力性を隠せない。



沖縄振興予算についてもデマを吐く。



「私はネトウヨの定義に当てはまらない」と言いながら、自分が出してきたネトウヨの定義の殆どに当てはまってしまう。自分を知らないにもほどがある石井孝明。



発言は嘘だらけだし、テロやリンチや虐殺を肯定する暴力的な男だし、碌にグーグル検索する能力もなく、何度もデマで謝罪に追い込まれても同じことを繰り返す成長のなさ。そのくせ今回のように自分の知能のなさを露呈しながらそれに気づかず他人を見下す。知能的にも人格的にも褒めるところが一か所たりとも見つからない。


この男は自称フリージャーナリストらしいですが、一体こんな男にどこの誰が執筆や講演なんか依頼するんですかね? 正常な判断力があれば、こんな嘘ばっかりで何度も謝罪に追い込まれてるような男に依頼するなんて間違ってもやらないと思いますが。


このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 政治ブログへ