<ざっくり言うと>
  • 石井孝明、クルド人が「日本人死ね」と言っているとする動画を拡散するが、「日本人死ね」ではなく「病院に行け」と言っている。
2024y02m23d_103155216



嘘をついてヘイトを煽るのがライフワークになっているネトウヨ・石井孝明。最近はやたらクルド人を目の敵にしているようだが、彼によるとクルド人は「日本人死ね」と言っているそうだ。実際の動画も張り付けてある。


石井はこれをクルド人が「日本人死ね」と言っているのだと主張しているが、よく聞くと

「病院に行け、病院に行け、精神病院に…」

と言っていることが分かる。


これはこれで本当の精神病の人たちに対して失礼に思うが、ヘイトスピーカーの頭がおかしいということについては同意である。


どうやら石井孝明は
「クルド人は日本を敵視している」
「日本人は差別されている」
という妄想の為に、脳みそが聴覚を裏切っているようだ。昔からネトウヨは「見たいことしか見ない」「見えないものが見える」ものだとは思っていたが、目だけではなく耳もおかしいようだ。


日本クルド文化協会は以下のように説明している。

2024y02m23d_102634511

さらに石井はこのように述べている。


「この3つの事実を並べたら、日本がおかしいと、誰もが思うだろう」と言っているが、そもそも事実と異なっているので、おかしいのは石井孝明の頭だけである。


この石井の拡散した動画によって、ヘイトがさらなるヘイトを呼んでいる。それは次回書こうと思う。

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 政治ブログへ